Block B ジコ、コンタクトレンズのデザインを手がける…新たな挑戦と活躍に期待

写真拡大

Block Bのジコが、コンタクトレンズのデザインへ新たな挑戦に乗り出す。

先月13日に正式リリースされた「ジコレンズ」は、ジコがデザインを手掛け、アーティストとしての感覚を見せつけた結果である。ジコは、事前予約者に贈呈するティンケース(小さいアルミ製のケース) デザインにも積極的に乗り出し、コラボに意味を加えた。

これまでジコは、歌手としてのステージはもちろん、個人SNS、空港ファッション、写真集などでアーティストとしてのセンスある感覚を見せてきた。

彼の感覚的なトレンドは、韓国内はもちろん、海外でも人気を集めており、今回の「ジコレンズ」にも多くの関心が寄せられるものと見られる。

関係者は「デザインに直接参加したジコも、結果が良くて満足しており“ジコレンズ”の写真撮影でも多彩なポーズで積極的な姿を見せた」と話し「今後、彼自身も撮影や日常で愛用するだろう」と明らかにした。

Block Bの活動とソロ活動を通じての音源強者はもちろん、バラエティー出演や、多くの広告モデルとして話題を集めているだけに、ジコの2017年も新たな活躍が期待できる。