元WINNER ナム・テヒョン、悪質なネットユーザーへの告訴を取り消し

写真拡大

WINNER出身のナム・テヒョンが悪質なコメントを掲載したネットユーザーを許すことにした。

ナム・テヒョンは昨日(14日)、自身のInstagram(写真共有SNS) に悪質なコメントを掲載したネットユーザーへの告訴を取り消すと明かした。

彼は「まず、僕を心配してくれるファンの皆さんに申し訳ありませんし、感謝しています。今回の件(悪質なコメント、デマを作る、名誉毀損など) は取り消すことにしました。ただ証拠となる資料は引き続きファンの方々の情報提供、キャプチャーなどを通じて収集するつもりです」と話した。

これと共にナム・テヒョンは「もうすぐアルバムを発売する予定です。その後も変わりがなければ強力に対応する予定です」と付け加えた。(現在、この投稿は削除されている)

ナム・テヒョンは7日、ファンの方々が「悪質なコメント」「デマを作る」などの行為を警察に通報したと明かしながら「Twitter、Instagramなど、とんでもないデマを作るのは止めて全部削除してください。1週間経過を見て、その後連絡して意思を伝えると言いました」と警告した。

以下はナム・テヒョンの公式コメントの全文である。

まず、僕を心配してくれるファンの皆さんに申し訳ありませんし、感謝しています。今回の件(悪質なコメント、デマを作る、名誉毀損など) は取り消すことにしました。ただ証拠となる資料は引き続きファンの方々の情報提供、キャプチャーなどを通じて収集するつもりです。

もうすぐアルバムを発売する予定です。その後も変わりがなければ強力に対応する予定です。ありがとうございます。