【ビルボード】1〜3位まで映画のタイアップ曲が並ぶアニメチャート、制したのは加藤ミリヤ『モアナと〜』のEDソング

写真拡大

 3月10日に公開されたディズニー最新作の映画『モアナと伝説の海』で、エンディングソングとなっている加藤ミリヤの「どこまでも〜How Far I'll Go〜」が今週のアニメチャートで首位となった。同楽曲は、2位の平井堅「僕の心をつくってよ」と各指標で接戦となっていたが、ストリーミングとルックアップのポイントを引き離したことが1位という結果に繋がった。また、春休みシーズンということもあり、1〜3位まで映画のタイアップ曲が占めた今回のチャート。先週9位までランクダウンしたRADWIMPS「前前前世」が7位に浮上したことも含め、映画の動員数などで来週以降のチャートにも影響があるといえる。

 一方、TX系アニメ『プリパラ』のOP曲でi☆Risが歌う「Shining Star」は、初登場で総合ポイントは8位だが、セールス数では他に大きな差をつけ1位。そして、5位のさユり「平行線」と同じくCX系『クズの本懐』のテーマソング、96猫の「嘘の火花」が9位という結果になった。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「どこまでも〜How Far I’ll Go〜」加藤ミリヤ
2位「僕の心をつくってよ」平井堅
3位「Catch the Moment」LiSA
4位「orion」米津玄師
5位「平行線」さユり
6位「どこまでも〜How Far I’ll Go〜」屋比久知奈
7位「前前前世」RADWIMPS
8位「Shining Star」i☆Ris
9位「嘘の火花」96猫
10位「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ×PPP