4つの色糸を規則正しく重ねていくだけで、美しい組紐が短時間で完成できる“くみひも体験”

写真拡大

大ヒット映画「君の名は。」に登場し、注目を浴びている組紐作り。そんな、組紐を自分の手で組める体験ができるのが、京都・丸太町にある「安達くみひも館」。同店では、ブレスレットや髪飾りなど7種のコースを用意。そこで、4つの色糸を規則正しく重ねていくだけで、美しい組紐が短時間で完成できる“くみひも体験”にチャレンジしてみた!

見本から好きな糸の組み合わせを選択。ブレスレットなら約20種から選べる

糸玉を持ち上げて奥から手前に糸をクロスさせること約20分。丸台の中央に約30cmの組紐ができ上がる。

■ 2重のブレスレット作りにチャレンジ!

<1>見本から好きな糸の組み合わせを選択。ブレスレットなら約20種から選べる。

<2>先生が丸台に糸玉をセット、手の動かし方などを説明しながらお手本を見せてくれる。

<3>いよいよチャレンジ。糸を指先で軽く持ち、対角線上にクロスさせる。

<4>糸の束はつねに平らになるよう注意。よれたら組紐が曲がってしまう。

<5>糸玉の糸がなくなれば完成! 丸台の中央に組み上がった紐が見える。

2重のブレスレットが完成。1重なら太めの紐に(各2160円)。手首周りの長さは3種から選択。

京都・丸太町にある「安達くみひも館」。建物の2階が体験工房。

<体験DATA>料金:くみひも体験 ブレスレット・ストラップ・イヤホンジャック各2160円、髪飾り2700円など/時間:9:00〜16:00(最終入館)/所要時間:約60分/予約:要(電話、FAX)※2日前まで/定員:1人〜(応相談)