カリアリからサガン鳥栖に期限付き移籍するコロンビア代表FWビクトル・イボルバ

写真拡大

 セリエAのカリアリは14日、コロンビア代表FWビクトル・イバルボがサガン鳥栖に期限付き移籍すると発表した。

 1990年5月19日生まれの26歳はアトレティコ・ナシオナルから11年にカリアリに加入し、初年度には全38試合に出場。2年目以降もも主力としてプレーしたものの、その後はローマ、ワトフォード、古巣のアトレティコ・ナシオナル、パナシナイコスと期限付き移籍を繰り返し、今年1月にカリアリに復帰したばかりだった。

 10年5月にデビューしたコロンビア代表では15試合1得点を記録。14年のブラジルW杯にも出場していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ