「カノジョは嘘を愛しすぎてる」Red Velvet ジョイ&イ・ヒョヌがついた甘い嘘とは?

写真拡大

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に出演したRed Velvetのジョイが甘い嘘をついた経験を公開した。

ジョイは14日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で放送された「The liar and his lover X Early Interview」で作品に対する様々なトークを披露した。

tvN新月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は同名の日本コミックをリメイクした作品で、正体を隠している天才作曲家カン・ハンギョルと、彼に一目惚れしたビタミンボイスの女子高生ユン・ソリムの純情清涼ロマンスだ。イ・ヒョヌがカン・ハンギョル役を、ジョイがユン・ソリム役を務め、初々しい初恋を披露する予定だ。

この日、甘い嘘をついたことがあるかという質問に、ジョイは「練習生のとき、連休に食べすぎないと事務所に約束して、たくさん食べた。あの日じゃないと食べられる日がなかった」と笑顔で答えた。

イ・ヒョヌは「姉が料理を作ってくれたが、本当に美味しかったと話したこと」とし、笑いを誘った。