『キング・アーサー 聖剣無双』 ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

ガイ・リッチー監督の新作映画『キング・アーサー 聖剣無双』が、6月17日から全国で公開される。

【動画と画像を見る】

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』『コードネーム U.N.C.L.E.』などを手掛けたガイ・リッチーの新作となる同作の原題は『King Arthur: Legend of the Sword』。王の息子でありながらスラムで貧しく暮らしてきた青年・アーサーが、強靭な肉体と智恵を身につけ、やがて聖剣エクスカリバーを手に仲間と立ち上がるというあらすじだ。

アーサー役を演じるのは『パシフィック・リム』で主演を務めたチャーリー・ハナム。アーサーの最大の敵・暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演じる。共演はアストリッド・ベルジュ=フリスベ、ジャイモン・フンスー、エリック・バナら。今回の発表にあわせて公開されたスポット映像では「スラムのガキから王になれ」というキャッチコピーとあわせて、肉体を鍛えるアーサーの姿や、聖剣を振るって敵と戦う戦闘シーンが確認できる。