3月22日(水)にニューシングル『CALLING』、4月26日(水)にニューアルバム『UNDERWORLD』を続けて発売するVAMPSだが、ニューシングル『CALLING』ミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

『CALLING』はFive Finger Death PunchやPapa Roach、VAMPSも対バン経験があるIn This Momentなどの、海外ROCKチャートを賑やかすバンドをプロデュースしている、Kane Churko氏を起用。K.A.Zが創りだす世界基準とも言えるラウドサウンドにHYDEのオリジナリティ溢れるメランコリック且つメロディックなボーカルが存分に楽しめる楽曲だ。

ディレクターに、アメリカを代表するヘヴィ・ロック・バンドFive Finger Death Punchなどのミュージックビデオなどを手がけた、NICK PETERSON氏を起用、3月上旬にロサンジェルスにて撮影された。ダークな演出とエモーショナルな演奏シーンが交差する映像は、サウンドと同様、世界基準の作品だ。