写真提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDIとKDDIコマースフォワードは3月14日、総合ショッピングモール「Wowma!」のレディースファッションカテゴリTOPにおいて、コーディネート解析技術を活用した新機能「Wowma! コーデSNAP」を提供開始すると発表した。

「Wowma! コーデSNAP」は、ファッションスナップ写真でモデルが着用しているアイテムから、Wowma!内に出品されている類似アイテムを提案する機能で、気になるコーディネートから幅広い類似アイテムを閲覧することができる。

同サービスでは、KDDIグループのVASILYが開発した画像から類似アイテムを検索するディープラーニングによる画像解析技術などを活用している。

これにより、対象店舗が提供するファッションスナップ写真を解析の上、「Wowma!」に出品されているアイテムの中から、価格帯や素材の異なる複数のアイテムを提案する。

(辻)