14日、文具メーカーのキングジムが、Twitterの公式アカウント上で「ボツ」になった文具を明らかにし、反響を呼んでいる。

キングジムは、3月14日が「円周率の日」であることから、「円周率ノート」という文具をTwitter上で画像を付けて紹介した。よく見ると、ページの左上にはページ番号に見せかけた「3.」とあり、その下の罫線は円周率の数字が「1415926535 8979323846 2643383279 5028841971…」と延々と続いている。 キングジムは「314日ほど使用すれば(多分)自然と円周率が身につく」という、314円の商品として売り出そうとしたようだが、残念ながら「ボツ」になり、発売には至らなかったようだ。このツイートは15日9時の時点で9000件以上のリツイートと、1万件以上の「いいね」を集め、インターネット上で話題になっている。

ボツになったこの商品だが、投稿への返信には「ボツなんてもったいない!」「 数学苦手だったけれど、これは欲しい!」といった声が殺到。「素数のノートを、ぜひ」というまた別の数学関連の商品の提案も寄せられている。

【関連記事】
高橋まつりさん母の残業規制への指摘が「正論すぎる」…ネットで反響
10年間続けた菜食主義をやめた人のブログに反響「劇的な体調の好転」
アンサイクロペディアの東日本大震災記事「あくまで普通の日」に反響