コルトン・ヘインズ

写真拡大

大人気ヒーロードラマ『ARROW/アロー』のアーセナル/ロイ・ハーパー役で知られるコルトン・ヘインズが、交際していた一般人男性と婚約したことを発表した。米Entertainment Tonight(以下ET)、USA todayなどが報じている。

現地時間の12日(日)、コルトンは恋人でアート・ディレクターのジェフ・リーサムさんとの婚約をInstagramにて報告。投稿された写真には花火が打ち上げられている中キスしている二人が映っており、コルトンは「僕は"Yes"と答えたよ!!!」と、指輪の絵文字付きでその喜びをつづっていた。この写真は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

ETの取材に応えたコルトンの代理人によると、現地時間の11日(土)にメキシコのカボ・サン・ルーカスにあるリゾートホテル「ラス ベンタナス・アル・パライソ」にて、リーサムさんがプロポーズしたという。ビーチには巨大なスクリーンが設置され、彼らの家族、メラニー・グリフィス(『HAWAII FIVE-0』)やセリーナ・ウィリアムズ(『ピクセル』)ら親しい友人たち、そして歌手で女優のシェール(『バーレスク』)からのビデオメッセージが映し出されたようだ。リーサムさんのInstagramにはシェールからのメッセージが動画で投稿されており、彼女は二人の大好きな曲「I Got You Babe」を口ずさむと、「これはあなたのためで、これがどういうことか、今何をすべきか分かるわね? きっと上手くいくわ。この後どうなったかは電話で教えてね、約束よ」とエールを送っていた。コルトンがプロポーズに応えると花火が打ち上がり、ブルーノ・マーズの大ヒットソング「Marry You」が流れる中、二人は涙を流しながら踊ったそうだ。

以前、コルトンは同性愛者であることを打ち明けられずに悩み、心が不安定になったことでリハビリ施設に入っていたことを告白していた。そのため、彼の苦悩を知る多くのファンがInstagramに祝福のコメントを寄せ、二人の幸せを喜んでいる。コルトンは、「これから先の人生をジェフと共にすることができるなんて、本当に心から幸せだよ」と声明で伝えた。

コルトン&リーサムさん、末永くお幸せに!(海外ドラマNAVI)