永谷園は14日、同社初の缶タイプのコールド飲料「ビアードパパの飲むシュークリーム」を4月24日に全国発売すると発表した。それを前に今月21日からはエキナカ自販機「acure(アキュア)」の一部で先行発売する。

 同社のグループ会社であるシュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」のシュークリームをイメージしたドリンク。

 缶飲料のスイーツ系商品には男性の支持も集まっていることから、今回は男性をターゲットにした。小腹がすいたときや甘いもので一息つきたいときに食べたい甘いクリーム味となっている。

 価格は130円(税別)。