TBSドラマ『あなたのことはそれほど』

写真拡大

 ロックバンド、神様、僕は気づいてしまったが、波瑠が主演を務めるTBSドラマ『あなたのことはそれほど』(4月18日夜22時スタート)の主題歌を担当。あわせて、その主題歌「CQCQ(シーキュー、シーキュー)」で5月31日にメジャーデビューすることを発表した。

 同ドラマは漫画家いくえみ綾による原作の映像化で、大人のいびつなラブストーリー。神様、僕は気づいてしまったの詳細プロフィールは明かされておらず、CDリリースや、ライブ活動も未経験だ。デビューシングルは<Atlantic Japan>より発売する。(リアルサウンド編集部)

・ドリマックス佐藤プロデューサー コメント

「神様、僕は気づいてしまった」の歌声を始めて聞いたとき、強烈なインパクトと凄みを感じ、一度聞いたら忘れられない印象的なメロディーでした。ドラマ「あなたのことはそれほど」は既婚者同士の恋愛がもたらす大人のいびつなラブストーリーです。予測不可能な恋愛を疾走感あふれる感情でストレートに表現していただけると確信しお願いさせていただきました。感情移入しやすいメッセージ性の高い主題歌に出来上がったと思います!

・波瑠 コメント

とても疾走感のある曲で、目の前の憧れに突っ走り加速して行く主人公の想いが表現されているようでした。中性的な声の響きも引き込まれます。この素敵な楽曲と一緒に3ヶ月走り抜けたいと思います。

・神様、僕は気づいてしまった 東野へいと コメント

人々の営みとは、四方八方の景色の先に何が待っているのかわからず、それ故に自分が正しい航路を歩んでいるのか、そもそも暗車は動いているのか五里霧中である事の連続です。人生って、大海原にただ一人で放り出された遭難者の航海日誌とでも呼ぶに相応しいんじゃないか。脚本を拝見しながら、そういった胸中にある蟠りの正体に気が付き、この度は「あなたのことはそれほど」の主題歌を書かせていただいた次第です。