男子が求める! 理想の「女子からの告白」5選

写真拡大

好きな人に自分から告白するためには、かなりの勇気が必要ですよね。相手が言ってくれないなら、自分から言うしかない! と頭ではわかっていても、実行に移すのは難しいものです。本当に告白するのであれば、できるだけ成功に近づける言葉・シチュエーションを選びたいところ。もしも、女性から告白されるとしたら……という条件で、男性のみなさんに理想のシチュエーションと、言われたい言葉について教えてもらいました。

■車の中

・「帰り際の車内の中で、告白されるのが理想」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「ずっと好きでした。と車の中で」(37歳/医療・福祉/専門職)

ドライブはデートの定番。そして車内は、二人がゆっくりと話せる密室空間でもあります。適度に近い距離感は告白にもベスト! お互いに落ち着いて話ができるのではないでしょうか。

■恥じらって

・「二人きりの場面で、お互いに恥じらいを感じながら、告白すること」(22歳/その他/その他)

・「夜に二人きりで恥ずかしそうに告白してほしい」(31歳/機械・精密機器/技術職)

せっかくの告白ですから、「女性には恥じらいを見せてほしい!」と願う男性もいるようです。照れてぶっきらぼうになるよりも、照れる気持ちを素直にそのまま表現した方が好感度は高いと言えそうですよ。

■会話の中でさりげなく

・「飲みに行って、話している途中で」(31歳/その他/営業職)

・「仕事の終わりに食事をしながら、さりげなく告白されたい」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

反対にこちらは、できるだけさりげなく伝えてほしい! という意見です。緊張しながら告白されると、男性側もプレッシャーを感じやすいのかもしれませんね。普段、冗談を言い合えるような仲であれば、会話の中でさりげなく伝えるのもアリだと言えるでしょう。

■直接伝えて

・「メールやLINEは嫌です。場所はどこでもいいので面と向かって照れながら、『好きっ』と言ってくれるだけでいいです」(38歳/その他/クリエイティブ職)

・「電話ではなく、会って、直接、言われるのがうれしい」(34歳/情報・IT/技術職)

メールやLINE、電話など……、気持ちを伝える手段は様々ですが、「面と向かって言う」よりはハードルが低いかも。しかし、その分、相手にきちんと伝わっているかどうかは微妙なところ。直接伝えて、相手の反応をすぐに感じとることができるのが一番! という男性は多いのではないでしょうか。

■ストレートに一言

・「女性から告白されるのはあまり好きではないのですが……。まあ、シンプルに『好きです』って言ってもらえるのが一番です」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「どんなシチュエーションでもいいので、『お付き合いしてください』と言われたい」(30歳/その他/その他)

最後は、「いったいどんな言葉で告白すればいいの?」という点です。多くの男性は「ストレートにわかりやすく伝えてほしい」と願っていることがわかりました。「好きです」のたった4文字の言葉。心を込めて伝えられるよう、勇気を出してくださいね。

■まとめ

「告白は男からするものだと思っています」(22歳/その他/その他)という男気あふれる意見もありましたが、多くの男性は、女性からの告白について好意的に受け入れていることがわかりました。大切なのは、二人きりで真摯な姿勢で愛の言葉を伝えることだと言えそう。告白を考えている方は、ぜひチャンスをうかがってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳〜39歳の働く男性)