出典:(c)TBS

水曜ドラマ『レンタルの恋』。

今夜放送、第9話のみどころ&あらすじをたぷりとお届けします。放送前にこちらをチェックしておいてくださいね。

 

■みどころ


出典:(c)TBS

剛力彩芽さん主演、共演、太賀さん、岸井ゆきのさん、健太郎さんの若手実力派俳優陣が話題の『レンタルの恋』。

このドラマで剛力さんが演じるヒロインの高杉レミは、レンタルの彼女運営会社『Rental Lovers』の人気No.1彼女。

物語は高杉レミと、レミとデートをして瞬く間に恋に落ちてしまう山田公介(太賀さん)をはじめとする男性たちが繰り広げる、ハラハラドキドキの謎キュンラブコメディです。

高杉レミは、ルール内かつ時間内ならお客様からのどんな無理難題も決して断らない、投げ出さない。リクエストを完璧に遂行し、必ず満足させるという“最強のレンタルの彼女”。

客の好みを把握し、態度や言葉遣いだけでなく、キャラクターも理想の彼女になりきるレミですが、人とは違う特徴を持っていました。

それは、ひとたびデート(仕事)が終わると絶対に笑顔を見せないこと。そして、首には奇妙な包帯が……。

レミは一体何者なのか? そしてなぜ首に包帯を巻いているのか? まさか、サイボーグ? 地球外生物? 猫かも!? ……と、謎多きニューヒロインが誕生します。

 

■あらすじ


出典:(c)TBS

高杉レミ(剛力彩芽さん)が事務所を辞めたことを聞かされた山田公介(太賀さん)はショックを受けます。

そんな折、レミの幼馴染みと名乗る謎のキザ男・誠志郎(黒羽麻璃央さん)が現れ、レミと2人で話がしたいと言い出しました。

どうしてもと迫る誠志郎は、オーナー・鷹見鑑物(温水洋一)の提案で、レストランデートをすることに。代理でレストランの予約をした公介が間違えて4組分の予約をしてしまったことから、キャンセルもできず、道端すみれ(岸井ゆきのさん)と結城翔(清原翔さん)、橘隼人(健太郎さん)と細井美姫(信江勇さん)、そして鷹見と公介の3組で残席を埋めることになります。

先に到着していた誠志郎は胸に赤いバラ、バラ柄のスーツを纏い、見るからにナルシストの香りを放っています。

ほどなくウェイターの小向(山本圭祐さん)に案内されてやってきたのは、ゴスロリドレス姿のレミ。2人の会話が気になって近くで聞き耳を立てていた公介は、どうやら誠志郎はレミの婚約者らしいことを感づくのでした。

そして、ウェイターの小向から「プロポーズはデザートタイムにする」というレストランあるある話を聞かされた公介は、誠志郎より先にレミにプロポーズするしかない!と、プロポーズ阻止大作戦に打って出ることに。

愛の暴走列車と化した公介の行動が隼人・美姫カップル、そしてすみれ・翔カップルを巻き込み、周囲をカオスな状況へと導いていく……。

とっさのプロポーズ阻止大作戦は、功を制すのでしょうか?

そして、公介の一途な愛のゆくえは? ついにレミが首の包帯をとく…! 果たして、そこには何が…!?

クライマックス直前、衝撃の急展開をお見逃しなく。

【関連記事】

※ 水曜ドラマ「レンタルの恋」第6話みどころ&あらすじガイド

※ 水曜ドラマ「レンタルの恋」第4話みどころ&あらすじガイド

※ 水曜ドラマ「レンタルの恋」第5話みどころ&あらすじガイド

※ 水曜ドラマ「レンタルの恋」第2話みどころ&あらすじガイド

※ 水曜ドラマ「レンタルの恋」第3話みどころ&あらすじガイド