「ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜」のMC・高橋真麻を直撃!

写真拡大

日常生活の中で意外と知られていない“ソレダメ”なことを再現VTRや専門家の解説・実証実験などを交えながら紹介するバラエティー「ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?〜」(毎週土曜夜8:00-9:00ほか、テレビ東京系ほか)。番組で若林正恭と共にMCを務める高橋真麻にインタビューを敢行。番組の見どころの他、番組で知り自身が実践している新常識などを語ってもらった。

【写真を見る】花粉症に悩む高橋は、番組で知った新常識を実践しているという

――番組がレギュラー化してもうすぐ2年になりますが、若林正恭さんとのMCはいかがですか?

私は一緒にお仕事する方に対して、常に愛情とときめきを持って接しています。2年がたち、だいぶ若林さんとの息も合ってきたのではないかと思います。収録の合間には、テレビや時事ネタについてちょこちょこお話したりしています。

――これまで放送した「ソレダメ!」で、一番衝撃的だったことは何ですか?

歯磨き粉は歯ブラシを水に濡らさず付けるということですね。それはびっくりして、実践しています。日々使っている物の使い方が実は間違っていたり、こういうふうにすればより良く使えるとか…。とにかく番組で紹介されることは、日々の生活にまつわる新常識が盛りだくさんです!

――高橋さんは小学生の頃から花粉症に悩まされていると聞いたのですが、番組で知った花粉症にまつわる新常識はありますか?

ちょうど前回(3月8日放送)のスペシャルで、花粉症対策をやりました。空気清浄機は玄関に置いた方がいいと知り、早速実践しています。24時間つけっ放しにして、花粉を部屋に持ち込まないようにしています。床に落ちた花粉は掃除機で吸い取っています。それから、お薬を飲んだり、甜(てん)茶がいいと聞いたので甜茶の飴をなめたり、シソのジュースを飲んだり…、あとはマスクと眼鏡ですね。

――外に出る時、マスクは欠かせないですか?

そうですね。最近は花粉症グッズが多いので、そういうグッズを買ったりもしていますね。顔に吹き掛けると花粉が寄ってこないスプレーとか、鼻の穴に塗ると花粉が入らない医薬品なども使っています。おかげで、だいぶ花粉が寄って来なくなりました。

――いろいろなバラエティーに出演されていますが、この番組ならではの魅力は何ですか?

高い場所にある物を楽に取る方法とか、トイレットペーパーには表裏があるとか…。「ソレダメ!」でいろいろな新常識を知ることができます。そのおかげもあり、あるクイズ番組で優勝することができたんです!

――この2年間で、いっぱい学ばれたのですね。

日常生活にまつわることは、「ソレダメ!」でかなり習得しています。特にプロが教える新常識は、本当に参考になります。例えば、かなり細かく刻んだ油揚げを炊き込みご飯に入れるとよりコクが出るとか、ガムが靴の裏に付いた時はポケットティッシュのビニールの袋を踏むと取れるとか…。家事から外食産業、防犯、旅行まで、ありとあらゆるものにまつわる新常識がいっぱいです。

――最後に、3月22日(水)放送の見どころをお願いします。

本当なら一つのネタで10分引っ張れるところを2〜3分にギュッと凝縮して、いろいろ紹介しています。「常識破りの鯛の3枚おろし」など見ていて実践できることも多いですし、日常生活にまつわるありとあらゆる新常識が盛りだくさんですので、ぜひご覧ください!

※インタビューは’17年3月1日に実施