MakeUseOf:任天堂が新型ゲーム機をひっさげて戻ってきました! すでに「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を予約してこの日を待っていた、あるいは単にこの騒ぎを楽しみたいだけなど、受け止め方はそれぞれでしょうが、ゲーム好きを自認する人にとってはワクワクする時間がやってきたはずです。



最近では新型ゲーム機の発売そのものがかなりレアな出来事になっているだけに、リリースの知らせにはいっそう胸が躍ります。この記事では、任天堂が満を持して送り出すこの家庭用ハイブリッド型ゲーム機について、買う予定がなくても知っておきたい15の疑問に答えていきましょう。

1. Switchって何?


Nintendo Switchは、据え置きとポータブルの両方で遊べるハイブリッド型ゲーム機で、異なる3つのプレイモードを備えています:

TVモード - 家のテレビにつなげば、これまでの据え置きゲーム機と同じように、ソファーに座ったままでゲームが楽しめます。携帯モード - こちらは「PlayStation Vita」のような携帯ゲーム機と同じで、ゲーム機を手に持って1人で遊ぶスタイルです。テーブルモード - これはMicrosoftのタブレット「Surface」のように本体内蔵のスタンドを立て、複数コントローラーで画面をシェアして複数人でプレイするモードです。



任天堂ではこのSwitchを、家庭用テレビゲーム機でありながら持ち運べるタイプのマシンとして売り込んでいますが、実際にはNVIDIA製のモバイルプロセッサと、苦戦を強いられた「Wii U」向けコントローラー「GamePad」のデザインを受け継ぎ、進化させたものと言えます。


2. Switchはいくらで買えるの?


ゲーム機本体に専用コントローラーの「Joy-Con」2個セット、そしてテレビ接続用の「Nintendo Switchドック」などがついた本体セットが、アメリカでは299ドル(日本では希望小売価格2万9980円[税別])で販売されています。価格は販売される国によって多少異なりますが、それほど大きな差はないはずです。また、「Proコントローラー」が69ドル、追加のJoy-Conが2本セット79ドルで購入できます(それぞれ同6980円と7980円)。

ゲームソフトについても、「PlayStation 4」や「Xbox One」向けのゲームと同様に、1本60ドルほどで購入できます。中には『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』のように50ドル(同4980円)ほどで販売されているソフトもあります。また、「ニンテンドーeショップ」には、20ドル前後とお手ごろ価格のダウンロードソフトも用意されています。こうしたゲームには、ハードの発売と同時に配信を開始した『いっしょにチョキッとスニッパーズ』(同1667円)などがあります。


3. 本体発売と同時にリリースされたゲームソフトにはどんなものがあるの?


その質問を待っていました! というのも、原文メディアのMakeUseOfではちょうど、本体と同日発売のゲームソフト全タイトルのガイド記事をまとめたところなのです。これらのゲームソフトには、カートリッジで販売されているパッケージ版と、ダウンロード版の2タイプがあります。ダウンロード版はニンテンドーeショップ経由で、ゲーム機本体の内部メモリー(あるいはmicroSDカード)に保存します。ただしダウンロード版のゲームは、ダウンロードした端末でしかプレイできません。



1つだけ確実なのは、せっかくSwitchを買うなら、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は絶対に外せないタイトルだということです。


4. ひょっとしてSwitchはカートリッジ対応なの?


もちろんそうです。カートリッジはポータブルゲーム機では広く用いられている媒体ですが、家庭用ゲーム機で全面的に採用されるのは1996年発売の「NINTENDO64」以来でしょう。Switchが持ち運び可能なゲーム機として販売されているという事情もありますが、カートリッジ方式には多くのメリットがあるのも確かです。

回転するディスクや読み取り用の可動式レーザーセンサーが不要なので、ロード時間が短くなりますし、フラッシュメモリーから直接読み取るので、内蔵メモリーにゲームをインストールしなくてもプレイできます(とはいえ、パッチのダウンロードは今後も必要です)。また、Switch向けのカートリッジは「ニンテンドー3DS」向けよりもコンパクトで、ひっかき傷にも強く、さらには小さな子どもの誤飲を防ぐため、苦くて変な味が意図的につけられています。これは公式サポート情報にも掲載されている本当の話です。


5. 新型コントローラーの使い心地は?


SwitchではJoy-Conという、本体から取り外し可能な2本1組のコントローラーを採用しています。最初から本体セットに2本のコントローラーが付属しているので、買ってすぐにマルチプレイが楽しめるわけです。ただし、コンパクトになった代償として、Joy-Conでは十字キーが廃止されています。どうしても十字キーが使いたいユーザーは、Proコントローラーを購入する必要があります(これはオプションですが推奨機器とされています)。

最新技術が詰まったJoy-Conは、いろいろなプレイスタイルで使えます。「Wiiリモコン」のようなモーションコントロールも可能ですし、左右2本を別々に小型コントローラーとして使えるほか、両手に握って1つのコントローラーとしても使用できます。さらに、本体セットに同梱の「Joy-Conグリップ」を装着すると、ソファーに座ってのプレイに最適ですし、Switch本体を挟み込むようにセットすれば、携帯モードに早変わりします。

Joy-Conは、任天堂のフィギュア「amiibo(アミーボ)」からNFC情報を読み取り可能です。また、右側の「Joy-Con[R]」にはモーションIRカメラが内蔵されています。さらにJoy-ConとProコントローラーの両方に、任天堂が新たに採用した「HD振動」が搭載されていて、非常に洗練された振動表現を可能にしています。


6. 「HD振動」って一体何なの?


これは任天堂イチオシの、触覚ベースのフィードバックエンジンです。Appleが「Apple Watch」や、ここ最近の数世代の「iPhone」に導入しているものと同じ技術を用いていますが、ゲームでの使用に特化して設計されている点が、Appleのものとは異なります。

任天堂では「氷を入れたグラスを振る」たとえを用いて、このHD振動が単なるギミック以上のものだと盛んにアピールしています。振っているグラスの中にいくつの「氷」が入っているか、その数さえもわかるほど、HD振動の触感はリアルだというのです。


7. ストレージはどうなるの?


カートリッジ方式を採用したことでパッケージ版のゲームでもフルインストールが必要なくなったため、Switchの本体内蔵メモリーは32GBと比較的少なめです。さらに、主要なシステムファイルに占有される領域を差し引くと、容量は26GB弱にまで目減りします。

幸い、本体にはmicroSDカードスロットが用意されていて、これを使えば、規格上は最大2TBのmicroSDXCメモリーカードにまで対応します。とはいえ、ここまで大容量のカードはまだ実現されていませんので、現実的な最大容量は256GBです。容量と性能、価格の間で適度なバランスを取るなら、任天堂の純正microSDカードではなく、128GBの容量で6〜7000円台のモデルを選ぶのがベターでしょう。

Push
【Amazon.co.jp限定】シリコンパワー microSDXCカード 128GB class10 UHS-1対応 Nintendo Switch 動作確認済 最大読込75MB/s アダプタ付 永久保証 SP128GBSTXBU1V20BS
【Amazon.co.jp限定】シリコンパワー microSDXCカード 128GB class10 UHS-1対応 Nintendo Switch 動作確認済 最大読込75MB/s アダプタ付 永久保証 SP128GBSTXBU1V20BS

6,280円

購入


8. TVモードと携帯モードは何が違うの?

それほど大きな違いはありません。Switchは家庭用テレビゲーム機なので、その画面解像度はWii Uをパワーアップした程度と思っておけば良いでしょう。重要なパーツはすべてゲーム機本体に内蔵されていて、ドックは電源を供給し、HDMI信号をパススルー出力する役割を担います。



Switchの本体画面の解像度は最大720pですが、ドックに接続して外部モニターに出力すれば1080pまで対応可能です。とはいえ今のところは、ドック接続時でもこれより低い、900p程度の解像度が採用されているゲームが多いようです。また、画質を向上させようとすると消費する電力も増えるため、ドックに接続して外部から電源を供給すると、性能がアップする仕組みになっています。


9. Switchは高性能ゲーム機と言える?


携帯ゲーム機としては、かなり高性能です。Wii Uを少し上回る程度の性能を備えているようで、パフォーマンスにも改善が見られます。リリースから日が経てば、ゲームメーカーもこのハードウェアの特質をつかみ、限界ギリギリのパフォーマンスを引き出すようなゲームソフトをリリースするようになるでしょう。

一方、家庭用の据え置きゲーム機としては、それほど驚くべき性能とは言えません。4K解像度には未対応ですし、単純にスペックだけを比較すると、Microsoftやソニーの高性能ゲーム機の牙城を崩すには至っていません。とはいえ、ソファーに座り、テレビにつないでじっくりゲームを楽しむ分には十分な性能と言えるでしょう。


10. バッテリーの持ち時間はどれくらい?


携帯モードでのバッテリー持続時間について、任天堂は約2.5〜6時間という目安を掲げています。例えば、前述の『ゼルダの伝説』では、3時間ほどプレイしたら充電が必要になるとのことです。当然ですが、この時間はWi-Fiや画面の明るさ設定によって変わってきます。

使い方によってもプレイ可能時間は変わりますが、『ゼルダの伝説』のようなトップクラスのタイトルであればバッテリーの消耗は早く、逆にそれほどのマシンパワーを必要としない、例えば『ショベルナイト』のようなインディーゲームならもう少し長くプレイできると考えれば良いでしょう。


11. 充電しながらプレイできる?


スペック的には可能です。Switchは標準的なUSB Type-C端子を採用しているので、そこそこの価格で充電ケーブルを購入できます。ただしハードウェアに損傷を与えかねない、劣悪なケーブルをつかまされないよう十分に気をつけてください。

純正のACアダプターでは5V-1.5A(出力7.5W)、15.0V-2.6A(39W)という2つのモードを備えています。39Wのほうは、本体をドックに接続し、より高解像度の画面を表示させる際に必要とされる出力です。出力7.5W以下の充電器では全く充電ができないとは言えませんが、本体を充電し、バッテリーの目減りを食い止めるには不十分かもしれません。


12. 本体セット以外には何を買うべき?


本体セットに含まれていない周辺機器やアクセサリーには、以下のようなものがあります:

ゲームソフト - 言うまでもなく必要なものですが、今のところ本体セットにはゲームが同梱されていません。本体と同時発売のゲームでイチオシはなんと言っても『ゼルダの伝説』です。ほかには『いっしょにチョキッとスニッパーズ』も、お手ごろな価格でマルチプレイ対応と、人が集まる場面にはぴったりのゲームです。メモリーカード - すぐに記憶容量を増やす必要はないかもしれませんが、内蔵メモリーはそのうちにいっぱいになるでしょうから、今のうちにmicroSDカードを用意しておくのも良い考えです。キャリングケース - Switch向けのキャリングケースがすでに出回っています。何度も端末を持ち歩く予定があるなら、ぜひ買っておきましょう。予備のUSB-Cケーブル - テレビから離れた場所でSwitchを充電する時(きっとそうしたくなるはずです)に備えて、予備の充電用ケーブルを1、2本用意しましょう。Proコントローラー - 家でじっくりゲームを楽しみたいなら、このProコントローラーに操作性でかなうものはありません。Joy-Con充電グリップ - 本体セットについてくるベーシックタイプのグリップと違い、こちらはJoy-Conを取り付けるとプレイ中にも充電してくれる優れものです。


13. ゲームはすべてTVモードに対応している?


いいえ、携帯モード限定のゲームもあります。Switchでは本体画面がタッチスクリーン化されたため、これをきっかけに、タッチ入力を使ったタブレット向けゲームが続々と移植されるはずです。発売時点では、こうしたゲームは日本産のリズムアクションゲーム『VOEZ』だけですが、今後は多くのタブレット向けタイトルがSwitchに流入するでしょう。



14. オンラインサービスの状況は?

Switchは発売時からオンラインでのマルチプレイをサポートしていますが、それ以外のオンラインサービスは現時点ではほとんど用意されていません。任天堂のSwitch向けオンラインサービスが始まる2017年秋まではこのような状況が続くようです。同サービスの正式スタート後は、オンラインプレイができるのは月額の利用料を払ったユーザーのみとなります。


オンラインサービスに加入して有料ユーザーになると、「スーパーファミコン」や「ファミリーコンピュータ」時代の懐かしいゲームが1カ月に1本配信される予定です。任天堂の君島達己社長が、オンラインサービスについて年額2000〜3000円程度になると発言しています。


15. どこで買えるの?


オンラインでも実店舗でも、好きな家電量販店やゲームショップで購入できます。とはいえ、読者の皆さんがお住まいの国によっては、発売直後は入手困難かもしれません。アメリカやヨーロッパ大陸の多くの国では発売前に予約が打ち切られる人気ぶりでした。一方、オーストラリアやイギリスでは比較的販売台数に余裕があるようです。

日本では発売3日間で販売台数が33万台を超えたとのことです。


15 Questions You Have About Nintendo Switch Answered|MakeUseOf

Tim Brookes(訳:長谷 睦/ガリレオ)
Photo by Shutterstock