iPhone7上で、なんと「Windows XP」を動作する動画が公開され、注目を集めています。

高い処理速度を誇るiPhoneでもPCには遠く及ばず

iPhone7でWindows XPを動かすという、驚きの動画を公開しているのはHacking Jules氏です。
 
ご存知のとおり、iPhone7はA10 Fusionチップを搭載し、歴代iPhoneシリーズのなかでも最速の処理速度を誇ります。数々のスマートフォンのベンチマークテストでも、トップに立っています
 
とはいえ、やはり(当然といえば当然ですが)パソコンには遠く及ばず、Windowsの古いバージョンであるWindows XPでも、スムーズに動かすのは難しいことが動画から伺えます。
 
iPhone7 Windows XP

脱獄なし。エミュレータを使用

ちなみにこの試みですが、脱獄したわけでも、iOSをアンインストールしてWindowsに入れ替えたわけでもありません。Xcode経由でiBoxなどのエミュレータをインストールし、Windows XPを仮想マシンとして動作しています。
 
エミュレータで動作しているため、さらにパフォーマンスが低下しています。Windowを開く、電卓アプリを開くのがやっとという感じなので、あくまで実験として楽しみたい方向けです。必要なファイルはGitHubで公開されているとのことです。
 

 
 
Source:Cult of Mac
(lunatic)