写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソースネクストは、Mac用のオフィスソフト「Polaris Office for Mac」のダウンロード販売を開始した。価格は税別3,980円。Microsoft Officeとの高い互換性を持ちながら、価格は約6分の1と、コストパフォーマンスが魅力の製品となっている。パッケージ版の販売は4月5日より。

Polaris Office for Macは、Microsoft Officeと互換性がある総合オフィスソフトで、Excel、Word、PowerPoint形式でファイルの作成、編集が行える。最新版のMicrosoft Office 2016はもとより、1997から2013までのファイル形式に対応。無料のクラウドサービス「Polaris Drive」と連携しているので、ファイルをオンライン上に保存することで、オフィスソフトがインストールされていない環境でも、Webブラウザでファイルを閲覧できる。1台のMacだけでなく、アプリ(無料)をダウンロードすることで、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットでの閲覧が可能(2台まで)。

対応OSは、macOS Sierra(v10.12)、OS X El Capitan(v10.11)、OS X Yosemite(v10.10)。インストールに際してのストレージ空き容量は1GB。