和牛と筍御飯の旨さが際立つ「太閤の特撰和牛弁当」(1折/全32品・税抜8500円)

写真拡大

ホテルニューオータニ大阪は、5月7日(日)までお花見に最適な春の行楽弁当「太閤の特選和牛弁当」(税抜8500円)と、「寧々の絢爛ちらし寿司弁当」(税抜3500円)の2種類を販売する。同ホテルに隣接する、関西の桜の名所“大阪城公園”に桜が咲く期間の限定弁当だ。

彩り華やかな「寧々の絢爛ちらし寿司弁当」(1折/全25品・税抜3500円)は女性にもおすすめだ

「太閤の特撰和牛弁当」は和牛と筍御飯の旨さが際立つ贅沢弁当。メイン料理は、絶妙な火入れで時間が経っても柔らかさと旨さが楽しめる和牛ロースだ。メインを引き立てる逸品料理は、筍や蕨など春の食材をふんだんに使ったものなど全32種類となっている。

彩り華やかな「寧々の絢爛ちらし寿司弁当」は、ぜひ春に食べたいごちそうとなっている。海老や穴子をふんだんに散りばめた花ちらし寿司は、味も見た目も楽しめる。少しずつたくさんの旬菜を楽しめるよう仕立ててあり、女性にもおすすめだ。

艶やかな弁当と共に、贅沢に大阪城の桜を満喫できる。同ホテルでは11時から16時まで、弁当を受け取れるため夜桜鑑賞のお供にもできる。贅沢に春景色を楽しむために、試してみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/豊重翔大】