写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ヤフーは、東日本大震災から6年を迎えた3月11日に実施した復興支援プロジェクト「Search for 3.11 検索は応援になる。」への参加者が429万4,532人と過去最高となり、Yahoo! JAPANからの寄付金額が4,294万5,320円、同時に行われたチャリティーオークションの約1,800万円とYahoo!ネット基金の約2,400万円など、合わせて1億16万1,513円となったことを発表した。

「Search for 3.11 検索は応援になる。」プロジェクトは、東日本大震災から6年を迎えた3月11日に同社ポータルサイトYahoo! JAPANで「3.11」と検索することで一人10円を復興支援を携わる団体へと寄付するもので過去3回開催されている。昨年は2,466,206人が参加し、2,466万2,060円。プロジェクトに賛同し、3.11検索を行ったユーザーが大幅に増加、寄付金も大きく伸びている。同社では2014年の企画開始以来、初めて週末に3月11日を迎えたことも参加者大幅増加の要因としている。