英国メディアに大絶賛されたウェンブリー・アリーナ公演の大成功も記憶に新しく、 米国マディソン・スクエア・ガーデン、 カーネギーホールとあわせ、 世界三大聖地を制覇するという快挙を成し遂げたYOSHIKI。 世界の舞台で披露してきたそのパフォーマンスを間近で体感できる、 またとないチャンスがやってくる。

昨年、 国内最高額と謳われ話題となった、 YOSHIKIプレミアムディナーショー「EVENING WITH YOSHIKI 2017 IN NAGOYA & OSAKA & TOKYO JAPAN」の開催が今年も決定した。4年目を迎える今回は、大阪、東京に、初の名古屋を加えた3都市で行われる。

先行受付開始と同時に申込みが殺到し、 例年なんと一般発売前に全てソールドアウトになっているYOSHIKIのディナーショー。 この「プラチナチケット」を賭けた争奪戦は今年も確実だ。 UNDERGROUND KINGDOMカード(YOSHIKI VISA CARD VIP、 YOSHIKI VISACARD及びYOSHIKItty Master CARD)会員、 ならびにYOSHIKI MOBILE会員、 YOSHIKI Channel会員メンバーの、 チケット第一次先行抽選受付が本日より開始された。

社会現象化していると大きな話題になっている、 X JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」の公開、 そして映画サウンドトラックは発売後9カ国のiTunes チャートで1位、 イギリスのアルバムチャートではサウンドトラックとしては異例の27位と、 見事トップ30に食い込む快挙。 さらにサウンドトラック・チャートではなんと3位にランクインと、 日本のアーティストのサントラリリース史上異例と言われるUKチャートへのランクインで世界中を賑わせている。 また、 日本でもオリコン週間アルバムランキングで3位に初登場し、 音楽ドキュメンタリー映画のサントラによるTOP3入りは、 1971年のザ・ビートルズ以来45年ぶりだと大きなニュースになったばかり。 まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのX JAPANリーダーYOSHIKIが魅せる、 超プレミアムなステージは一見の価値有り。

昨年のプレミアムディナーショーでは、 本人監修の食事に、 オリジナルのカリフォルニアワイン等の豪華な手土産が振舞われ、 このショーの為にゲストボーカリストや、 カルテットメンバーをはるばるアメリカから招く等、 本人のこだわりもハイレベルで見どころ満載。 YOSHIKIMONOのファッションショーや、 超レアアイテム続出で大きな盛り上がりを見せた本人着用衣装のチャリティーオークション、 そしてディナーショーでは前代未聞のドラムプレイの披露など、 単なるディナーショーでは終わらない、 まさに“YOSHIKI流”のショーで、 見る人を楽しませてくれた。 今年はどんな新たな仕掛けで見る人を驚かせてくれるのか楽しみだ。