写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東日本ウォータービジネスは3月14日、「エキナカ自販機 acure(アキュア)」の新しいラインナップ「イノベーション自販機」の第1号機体を東京駅丸の内1階コンコースのびゅうスクエアに設置した。

イノベーション自販機は、スマートフォンアプリ「acure pass(アキュアパス)」と連動。事前にacure passで購入したドリンクを自販機で受け取る「マイドリンク受取」、acure passにクレジットカードを登録し自販機で受け取る「後払い受取」が可能。またacure passで購入したドリンクを、SNSを通じて家族や友人へプレゼントすることもできる。現金での購入はできない(交通系電子マネーの購入は可能)。

2017年5月までに首都圏主要駅に約20台を展開、3月は新宿駅、横浜駅、品川駅、池袋駅、大崎駅、上野駅に設置する予定。