2月27日からはU−23日本女子代表にも選出された猶本。主軸として「ラ・マンガ国際大会」を戦った。写真:徳原隆元

写真拡大 (全2枚)

 なでしこリーグ公式ガイドBOOK2017の発売記念トークイベントが3月14日、日本サッカーミュージアムにて開催された。
 
 参加したのは、浦和レッズレディース(以下浦和L)の柴田華絵と猶本光、ノジマステラ神奈川相模原(以下ノジマ)の田中陽子と高木ひかり。
 
 トークの内容はサッカーからプライベートまで多岐に渡り、約70名のファン・サポーターが集まった会場が笑いに包まれる場面もあった。
 
 浦和Lの猶本は、「サッカーと恋愛、どっちをとる?」という質問に、「別物だと思ってるので、その時考えます」と回答。さらに司会者から「結婚願望は?」という問いかけに対して、「したいです、そのうち。26歳で、とずっと言っています。あと3年なので頑張ります」と胸の内を明かした。
 
 好きな芸能人には、ダンス&ボーカルグループの「三代目J Soul Brothers」に在籍する、爛ンちゃん″こと岩田剛典を挙げ、「『ディア・シスター』というドラマを見て、格好いいなと思った」とその理由を語った。
 
 また、イベント終了前の挨拶時には、「今シーズンは優勝を目指して頑張ります」と高らかに宣言。なでしこリーグ1部の開幕戦は3月26日。浦和Lを優勝に導けるか、チームを牽引する23歳のMFに注目したい
 
取材・文:多田哲平(サッカーダイジェストWEB編集部)