13日、現在36歳の俳優エディソン・チャンの最近の姿を見たネットユーザーらが、「すっかり老けた」「老けるのが早すぎる」と声を寄せている。

写真拡大

2017年3月13日、現在36歳の俳優エディソン・チャン(陳冠希)の最近の姿を見たネットユーザーらが、「すっかり老けた」「老けるのが早すぎる」との声を寄せている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

カナダ出身のエディソン・チャンは19歳だった2000年、香港で芸能界デビュー。そのイケメンぶりと、やんちゃでおしゃれなイメージが瞬く間に女性人気を獲得し、映画「インファナル・アフェア」シリーズで若手トップスターになった。しかし、08年1月に発生した女性タレントのプライベート写真流出事件の発端を作ったとして、芸能活動休止に追い込まれることになった。

近年は事件以前から手掛けていたファッション事業をメーンに、歌手・俳優・アーティストとして活動中。昨年は台湾の女優リン・チーリン(林志玲)を口汚く罵倒して騒動を起こすなど、トラブルメーカーぶりは相変わらずだ。そんなエディソン・チャンについて、最近撮影された写真が話題になっている。

問題の写真に写ったエディソン・チャンは、目の下のクマが濃く、涙袋がたるみ、顔の皮膚も乾燥しすぎなのか艶を失っている。ネットユーザーからは、「あの頃のエディソンはどこへ?」「老けるのが早すぎ」「時間は無情に過ぎた…」「内面は顔に表れる」などといった声が寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)