いつもとは違ったブルゾン、、、見たくない?

写真拡大

 人気急上昇中の女性お笑い芸人・ブルゾンちえみが、来月13日にフジテレビ系でスタートする桐谷美玲主演の連続ドラマ「人は見た目が100パーセント」(毎週木曜よる10時)で、女優デビューすることが明らかになった。

 本作は、現代女性のリアルな心情を描いてきた大久保ヒロミによる同名コミックが原作。製紙会社で働き、研究に没頭するあまり、「女子力」や「美」に背を向けてしまった女子力ゼロの理系女子(リケジョ)3人が、自分たちの会社が丸の内にあるオシャレな化粧品会社と合併することをきっかけに女子力を磨くべく、メイク・ファッション・美容など美の特別研究を始める。

 「キャリア・ウーマン」ネタで大ブレイク中のブルゾンは今回、桐谷ふんする城之内純と、水川あさみふんする前田満子と並ぶ3人組の一人である佐藤聖良役に大抜てき。聖良は自分に圧倒的な自信があり、オシャレをすればかわいくなると思っているが、そのやり方がわからず、男性とも付き合った経験がないぽっちゃり女子。自分に甘く、人に厳しい性格だ。

 草ヶ谷大輔プロデューサーは「初めてこの原作を読んだ時から、聖良役には今、最も旬で日本中の人気を集めているブルゾンちえみさんしかいないと思いました」と大絶賛。原作者の大久保も「この役をやるために生まれてきたような人」と太鼓判を押しているといい、「普段のバラエティー番組では見る事のできない、“キャリア・ウーマン”から“理系ウーマン”への変身を私自身楽しみにしております。女優・ブルゾンちえみさんに是非、ご注目下さい!」と期待をあおった。

 ブルゾンも「ブルゾンちえみ、ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります。いつもとは違ったブルゾン、、、見たくない?」とコメントを寄せている。(編集部・中山雄一朗)