(株)モアアンドモア(TSR企業コード:360437826、法人番号:2021001031212、横浜市緑区長津田5−4−32、登記上:相模原市中央区上溝7−17−22、設立平成14年5月、資本金8000万円、柏木秀信社長)は3月13日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。申請代理人は市野澤要治弁護士(麹町誠壱法律事務所、千代田区麹町3−1−7、電話03−3239−7283)。
 負債総額は推定13億円。

 (株)ナガセ(TSR企業コード:291819435、法人番号:9012401011590、武蔵野市)が手掛ける「東進衛星予備校」のフランチャイズ加盟企業として営業展開。大学受験に特化した予備校である「東進衛星予備校」を神奈川県を中心に東京都、静岡県、愛知県、岡山県、高知県などにおいて順次開校し、平成27年12月期には売上高約19億5000万円を計上。また、28年9月には2000万円から8000万円へ増資し、28年12月期には売上高約21億5000万円を計上するなど事業規模は拡大傾向にあった。
 しかし、銀行借入など外部資金依存度も高く、財務面は安定性を欠き、事業拡大とともに資金繰りも多忙化し今回の措置となった。
 なお、当社が運営する予備校各校は、「東進衛星予備校」のフランチャイズ本部のナガセがスポンサーとなることで運営が継続される見通し。