元Wonder Girls ソンミ、MAKE USエンターテインメントと専属契約を締結…Urban Zakapaと同じ所属に

写真拡大 (全2枚)

元Wonder Girlsのソンミが2月末にMAKE USエンターテインメントと専属契約を締結した。

実力派ミュージシャンが所属しているMAKE USエンターテインメントと契約したソンミのこれからの音楽活動にファンの関心が高まっている。

ソンミを迎え入れたMAKE USエンターテインメント側は「ソンミの音楽活動に対する配慮を惜しまない。ミュージシャンとして存在感を高めるための音楽的環境をサポートする」と明らかにした。

ソンミも「新しい事務所で今後の音楽活動に対する真剣な悩みと共に、新しい姿を披露する覚悟だ。これまで元事務所をはじめ、愛情を惜しまなかったファンと知人たちに感謝の気持ちを伝えたい」と心境を打ち明けた。

MAKE USエンターテインメントは最近パク・ウォン、Urban Zakapaなどシンガーソングライターミュージシャンが音楽性と大衆性まで獲得して音楽ファンから注目を集め、ソンミと契約することで、音楽的個性と多様性をさらに確保していくものと見られる。