トヨタと言えば、「プリウス」や「アクア」などのハイブリッド車やミニバンが人気ですが、長年に渡りこれまで同社の新車販売を支えて来たクルマとして「カローラ」の存在が大きいのは言うまでもありません。

1

1966年10月に誕生し、「プラス100ccの余裕」のキャッチフレーズで発売と同時に爆発的な人気を集め、1年で10万台以上を販売、6年後には早くも100万台を突破するなど、驚異的なスピードで販売台数を伸ばしました。

その後カローラは50年が過ぎた今も尚、世界150ヵ国で販売され、2013年には累計販売台数が4,000万台を突破。国内販売台数でも常に上位を維持するなど、数々のモデルが登場しては消えていくなか、安定した販売台数を誇っています。

そうしたなか、トヨタ自動車は昨年10月、カローラ生誕50年という節目の年に、全国のトヨタカローラ販売店が一体となってお客様に感謝を届けたいとの想いから「カローラ花冠プロジェクト」をスタートさせました。

「ユーザー」「販売店」「メーカー」が三位一体となって、全国のユーザーに感謝の想いを伝えていくという活動で、同プロジェクトでは3つの取組み事項を掲げています。

1つ目の「日本一周の花冠パレード」では、カローラ生誕の地である愛知県豊田市の高岡工場を出発、4ルートに別れ、全国の販売店の間でユーザーと一緒になって花冠で作ったバトンをつなぎ、8月下旬に現在のカローラ生産工場であるトヨタ自動車東日本の宮城大衡工場のゴールを目指します。

2つ目の取組みでは花冠パレードに連動させ、プロジェクト期間中に全国津々浦々のトヨタカローラ店が「花にちなんだ店舗イベント」を開催。

3つ目の「オーナーミーティング」では、各販売店でカローラへの思い入れの深い同車オーナーとの記念ミーティングを予定しているそうです。

3月6日開催の「花冠パレード」出発式では工場従業員、販売店関係者ら約1,700人が見守るなか、初代カローラを先頭に歴代カローラが高岡工場を出発しました。

また同日開催された式典では歴代カローラが会場にズラリと並べられ、同社の佐藤常務役員や全国トヨタカローラ店の代表としてトヨタカローラ大阪久保社長が挨拶したあと、歴代モデルの開発責任者が登壇。

現行モデルと次期12代目開発責任者である小西良樹氏の司会のもと、安井慎一氏(10,11代目)、吉田守孝氏(ミッドサイズビークルカンパニープレジデント)、佐々木紫郎氏(2,3代目)、齋藤明彦氏(6,7代目)、本多孝康氏(8代目)、吉田健氏(9代目)がステージに上がり、歴代CEを代表して2・3代目カローラの開発主査を務めた佐々木顧問が、2008年に亡くなった初代カローラの開発責任者である長谷川主査になり代わって「80点主義+αの本当の意味」や当時のカローラ開発にかけた想いを紹介しました。

初代カローラの開発では、当時のライバル車(日産サニー等)に対抗すべく、開発中だった1.000ccのエンジンを急遽1,100ccに排気量アップすることになったそうです。

勾配1%程度の道路を60km/hで走行する場合、ころがり抵抗や空気抵抗等で排気量の半分ものパワーを消費するため、残りの半分しか加速性能に回せないことからプラス100ccの余裕は単なる1割アップではなく、走行中の加速シーンでは3割ものパワー増となり、スポーティな走りに繋ったそうです。

初代カローラ発売直後の試乗会でジャーナリストから「カローラのカタログには掛け値が無い」とのコメントを得たそうで、市場でもカローラは「加速が良い」との好評価を得たといいます。

こうして初代カローラは「先進」「スポーティ」というイメージも次第に定着し、その後のベストセラーへの道を登り続けていったのです。

佐々木顧問は、「大衆車とは一番売れるクルマのことで、カローラは 1969年から30年以上に渡って国内市場で販売No1を維持した」「次回の生誕100周年においても、世界の大衆車であり続けてほしい」と語りました。

現在トヨタカローラ販売店は全国に74社、1,440店舗、従業員数2万8,623人に達しており、車名を会社名に使う唯一の販売チャンネルとなっています。

国内で現在カローラに乗っているユーザー数は140万人に上るそうで、トヨタでは『今回の生誕50年を記念する「カローラ花冠プロジェクト」を通して、ユーザーとのつながりをさらに深めるとともに、これまで支えていただいたお客様への「感謝」の気持ちを伝えていく』とのこと。

来年の秋頃には若返りを図ったスタイリッシュな12代目カローラの登場が予想されており、今回の歴代カローラによる全国キャラバンツアーはその気運を予め盛り上げる狙いも有りそうです。

(Avanti Yasunori)

【関連記事】

カローラに「BMW製エンジン」搭載の可能性!? 次期型のプロトタイプをキャッチ!
http://clicccar.com/2016/12/20/427829/

トヨタが次期カローラにTNGA第2弾の2.0Lエンジン搭載!
http://clicccar.com/2016/11/26/420538/

次期カローラは大イメチェン!? カローラ誕生50年で出た秘話!
http://clicccar.com/2016/10/23/410731/

ユーザーと共に半世紀。「カローラ50周年特設サイト」がオープン
http://clicccar.com/2016/10/20/409814/

トヨタがカローラ・レビンに「PHV」を導入する理由とは?
http://clicccar.com/2016/05/06/370326/

【関連リンク】

カローラが歩んだ50年の道のり
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/corolla50th/

笑顔の花冠プロジェクト特設サイト
http://toyota.jp/information/campaign/corolla50ththanks

トヨタ・カローラ生誕50年!生まれ故郷の高岡工場から「日本一周の花冠パレード」スタート!!(http://clicccar.com/2017/03/14/451983/)