大人気シリーズのコラム『星座別攻略法』。

今回は、『星座別攻略法☆合コン編〜うお座〜』をご紹介。

うお座さんが、合コンで素敵な異性をゲットするには、どんなことに気を付ければいいか?そして、うお座さんを落とすにはどうしたらよいか?を、西洋占星学研究の第一人者 ・上田きょうや先生にお伺いしました。

◆魚座さんは合コンの場でどういう態度に出る?

うお座さんは、おしゃれな社交の場として合コンを楽しむという性質が強く、最初から目的意識を明確にして合コンに臨むという意識は薄くなります。

その一方で「五感に弱いうお座」のいわれの通り、好きな人にはダイレクトにアプローチします。要するにうお座さんの「好き!」の対象が「合コン自体」となるか「特定の人」になるかの違いに過ぎません。

他の水の星座と違って、うお座さんは好きな人にもフレンドリーに話しかけます。心の中はイッパイイッパイでも、余裕を装っている場合も多いです。

「楽しい合コン」を非常に好みますから、周囲から求められている自分のイメージを素早く察知して、その役割を演じます。スムーズな流れが第一なので、ノリでアプローチしたりされたりするということはよくあります。

◆魚座さんを次のデートに誘うベストな方法は?

うお座さんは基本「楽しければいい」という快楽主義的なところがあります。そのスイッチが入っているか、またはあなたが入れてあげればよいのです。もしスイッチが入れば、彼ら・彼女らは頭で考えずに動けますから、大胆な行動も受け入れられます。

これには非常にムードが大切です。翌日に同じテンションであることはまずないです。その場その場が勝負というところがありますから、まずは現時点でのあなたのイメージを良くすることにつとめましょう。「あの時はちょっとちぐはぐだったけれど、本当はもっと違うかも」という想像力はうお座さんにはあまり期待できません。少しでもダーティーなもの下品なものは、客観的にはなんでもないことのように見えても避けましょう。

スイッチが入っていない時は、まったく動けません。非常に遠慮がちでおとなしくなります。また、そのような場合、うお座さんはダイナミックな行動を大変嫌います。うお座さんがまだ十分にノッていないと感じたら、少しずつ、ゆっくりとアプローチしましょう。

デートに誘うときのアプローチの仕方としては、とにかく「カッコイイ」「「可愛い」「きれい」といった条件を満たしてください。うお座さんは、理屈では分かるけれど感覚的にピンと来ない申し出は苦手です。うお座さんの五感に訴えかけるような、素敵な場所へのデートを持ちかけるとよいでしょう。ちょっとだけ知的な雰囲気というのも効果的です。

デートの誘いは合コンの最中でも帰りがけでも構いませんが、最中の場合は、帰りがけにもう一度軽く確認をしましょう。誘う場所は、あなたのイメージが最大限に良くなる場所に尽きます。