米国カリフォルニア州・チノヒルズ州立公園で開花したカリフォルニアポピー(2017年3月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】カリフォルニア(California)州南部の広い地域で花開いた野花。カリフォルニア州は、過去5年以上にわたって干ばつに見舞われているが、今冬には豪雨を記録していた。チノヒルズ(Chino Hills)州立公園でも、カリフォルニアポピー(ハナビシソウ、学名:Eschscholzia californica)が開花した。

 カリフォルニアポピーは、米国とメキシコ原産のケシ科植物。ワシントン(Washington)州南部からメキシコのバハカリフォルニア(Baja California)にかけて分布している。
【翻訳編集】AFPBB News