愛媛、MF鞠楓がU22中国代表に選出…広州恒大からレンタル加入の22歳

写真拡大

 愛媛FCは13日、中国人MF鞠楓がU−22同国代表に選出されたと発表した。

 鞠楓は1995年生まれ、現在22歳のMF。9日に広州恒大からの期限付き移籍加入が発表されたばかりで、愛媛にとってクラブ初の中国人選手となった。

 U−22中国代表は今月13日から17日まで同国内でトレーニングキャンプを行った後、18日から29日まではUAE(アラブ首長国連邦)にて国際親善試合に臨む。

 愛媛は今季、明治安田生命J2リーグ開幕3試合を終えて1勝2分けと負けなし。次節は19日、湘南ベルマーレとのホームゲームに臨む。