ポール・ウェズレイ&フィービー・トンキン

写真拡大

大人気恋愛ホラードラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(以下『ヴァンパイア〜』)のステファン役で知られるポール・ウェズレイが、恋人で女優のフィービー・トンキンとの4年にわたる交際に終止符を打ったことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

2012年、ポールは『ヴァンパイア〜』にヘイリー役で撮影に参加したフィービーと出会い、翌年夏より交際をスタート。昨年のクリスマス頃に、オーストラリアのシドニーでホリデーを祝う姿が公の場で目撃されて以来、二人が一緒にいるところはキャッチされていない。

双方ともに、画像共有サイトInstagramに仲睦まじい姿を頻繁にアップしていたが、そんな投稿も年明け辺りから影を潜めてしまったという。関係者の話によると、「彼らは今でも友達で、交際が自然消滅してしまっただけです」とのことで、破局は友好的なものだったようだ。

フィービーは、『ヴァンパイア〜』のスピンオフ『オリジナルズ』にシーズン1からヘイリー役で出演し、現在も続投中。ポールは、『ヴァンパイア〜』のファイナルシーズン最終話が米国で放送されたばかりで、米Netflixのファンタジードラマ『シャドウハンター:The Mortal Instruments』のエピソード監督を務めるために最近カナダのトロントへ飛んでいる。多忙を極める二人のすれ違いが、破局の原因となったのかもしれない。

ポールはフィービーとの交際前に、映画『Killer Movie(原題)』の共演をきっかけに交際をスタートさせたトーレイ・デヴィートと2011年に結婚。二人の結婚生活は、わずか2年で破綻している。(海外ドラマNAVI)