高橋真麻も満腹!芸能人が行く東京焼き肉の名店3選

写真拡大

 芸能人といえば焼き肉好きなイメージがありますが、実際、どんなお店で食べているのでしょうか?

 タレントの大原かおりさんは、西麻布の高級焼肉店「にく蔵」で大興奮。上牛たんという分厚いカットのタワー盛りが絶品だったそうですよ。もちろん、肉は国産で黒毛和牛。大原さんいわく、スタートのサラダからシメのデザートまで「すべてが本気」でおいしかったとのこと。贅沢三昧ですね。

 歌手の八反安未果さんが利用したというのは「喜福世(キッポヨ)」というお店。こちらは恵比寿の焼き肉屋激戦区にあるお店で、上タンの厚切りや特選霜降カルビなど贅沢な焼き肉が食べられるところです。

 でも、フリーアナウンサー・高橋真麻さんの焼き肉の食べっぷりには誰もかないません。

 ある日のこと、東京一予約が取りにくいという某焼き肉店で、なんと「上タン17人前、レバー9人前、カルビ8人前、上カルビ4人前、キムチ、カクテキ、ナムル、ライス、スープ、冷麺」をすべて4人でたいらげ、お腹パンパンに。お店の人がドン引きするくらいだったとか。

 お店の名前は明かしていませんでしたが、どうやら白金高輪にある「金竜山」のよう。食べログでも好評価のこのお店、いったいどれほど美味しいのでしょうか?