「らくハピ アルコール除菌EX」

写真拡大

家庭用殺虫剤・日用品を手がけるアース製薬は、アルコール除菌スプレー「らくハピ アルコール除菌EX」を2017年3月21日に全国発売する。手軽にスプレーするだけで細菌・ウイルスを99.99%除去し、内容量は420ml(つめかえ用は400ml)、価格はどちらもオープン。

食品原料100%をうたう「らくハピ アルコール除菌EX」は、天然抗菌成分のユズ種子エキスと柿抽出物をW配合する一方で、防腐剤で有名なパラベン、塩素系成分、着色料は添加していない。生産地は日本。

エムスリーが提供する会員医師による評価サービス「AskDoctors 医師の推奨意向確認済商品マーク」を取得済み。菌やウイルス、ニオイに敏感な消費者だけでなく、化学物質を含む製品を気にする消費者にもアピールする。

アース製薬の「らくハピ」シリーズは、「消費者の毎日の暮らしを『らくしてHAPPY』にする」というコンセプトのもと16年秋に誕生したブランドだ。その第1弾として、「お風呂の防カビ剤」「水まわりの防カビスプレー ピンクヌメリ予防」「お風呂の排水口用 ピンクヌメリ予防 防カビプラス」「キッチンの排水口 ヌメリがつかない 24時間除菌」の4商品が17年2月に発売された。