公衆無線LANに簡単接続できるアプリ「タウンWiFi」が3月13日にアップデートされ、通信を保護するVPN接続が利用可能になりました。月間1GBまで無料で利用可能です。

無料Wi-Fiを安全に使えるVPN機能を追加!

カフェや店舗など、全国約450種類の無料Wi-Fiに簡単自動接続できる人気アプリ「タウンWiFi」に、通信の保護機能(VPN接続)が追加されました。通信の盗聴や改ざん、なりすましを防ぎ安全な接続を実現するVPN接続に必要なのは同アプリでの簡単な設定だけで、専用サービスや複雑な設定も不要です。
 
タウンWiFI
 
VPN接続を利用するには、アプリ内の「管理」ボタンから「WiFi通信を保護する」をオンにして、画面の指示に従って設定するだけと簡単です。設定後は、対象の公衆無線LANへの接続時に、自動的にVPN接続が有効となります。
 
公衆無線LANからVPN接続している状態になると、iPhoneの画面上部に「VPN」のアイコンが表示されます。

https接続や動画・音楽は保護を対象外として無料を実現。容量無制限の有料プランも

VPN接続の利用は、月間1GBまでは無料です。タウンWiFiによると、すでに保護されているhttps接続や、保護の必要性が低い動画や音楽ファイルの通信を、アプリが判断して対象から外すことでVPN専用サーバーの無料提供が可能になっており、通常の使用では1GBを超えることはないと考えられる、とのことです。
 
なお、月額324円(税込)で、VPN接続を容量無制限で利用可能で、保護時の通信速度が向上する「プレミアムプラン」も提供されています。こちらは最初の1か月分が無料で試用可能で、無料期間終了後の月額料金はiTunesアカウントに課金されます。

「7SPOT」の接続遮断問題は仕様変更により解決済

「タウンWiFi」は昨年10月頃、利用規約の表示をスキップする設定が問題となり、セブン&アイ・ホールディングスが提供する「7SPOT」から接続を遮断されて話題となりました
 
その後、「タウンWiFi」の仕様変更により、Wi-Fi初回接続時に利用規約への同意や仮会員登録等の必須化を、Wi-Fi事業者が選択可能としたことで問題が解決しています。
 

タウンWi-FiタウンWiFi
カテゴリ:ユーティリティ
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:タウンWiFi 公式ブログ
(hato)