写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・Sexy Zoneの菊池風磨がこのほど、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『嘘の戦争』のクランクアップを迎え、同時に22歳のバースデーセレモニーを受けた。

同作で詐欺師見習いのカズキ役を演じる菊池は「この作品は今の僕にとってこの上ない経験をさせていただいたと本当に思っております。すばらしいキャストの皆さんとスタッフの皆さんに囲まれて、本当に刺激的な4カ月間でした。また皆さんとお仕事できるように精進していきたいと思います!」と謙虚にあいさつ。駆けつけた主演の草なぎ剛は「ありがとうね。本当に楽しかったよ!」とねぎらった。

また、ここで菊池のバースデーセレモ二ーも開催。草なぎが率先してバースデーソングを歌うと、藤木直人は「(菊池の生まれた)95年は僕が仕事を始めた年だ」と自らのキャリアをしみじみ語り、周囲を笑わせた。

先輩たちの祝福に、菊池は「ありがとうございます! こんなにすてきな皆さんに祝っていただけて、僕は本当に幸せ者だなと思います」と感謝。「ここにいる皆さんに負けないように僕も一生懸命頑張って、すばらしい22歳にしたいと思います!」と力強く抱負を語っていた。

『嘘の戦争』は、草なぎ演じる幼い頃に家族を殺された主人公・浩一が、天才的な詐欺師となって復讐(ふくしゅう)を果たす姿を描くもの。きょう14日(21:00〜22:09)放送の最終話では、浩一と最大の敵・興三(市村正親)の対決が決着を迎える。