グウィネス・パルトロー

写真拡大

映画『アイアンマン』シリーズなどで知られる女優グウィネス・パルトローが、展開しているオーガニックフードレストランのビジネスを拡大することが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

1年半前にグウィネスは、起業家トレイシー・アンダーソンとその会社のCEOマリア・バウムとともに、オーガニックフード&ジュースのテイクアウト・レストラン「3 Green Hearts」をオープン。現在、同レストランはニューヨーク州ロングアイランドとマンハッタンのトライベッカに店舗を構えており、3月には支店として最大となるカフェをミッドタウンに開店予定だ。

新店舗となるカフェではコーヒーやスムージー、調理済みのメニューが購入できるとのことで、材料は全て新鮮な有機栽培の野菜や果物を使用しており、宅配も可能だという。アンダーソンは、「私は食べ物へのこだわりがすごいの。3 Green Heartsにはミニサイズのカップケーキもあるけど、体に害のある添加物は入っていないわ。食品アレルギーを起こしやすいグルテンや乳製品、ナッツや卵などを使用しない美味しいクッキーのレシピを生み出したのよ」とコメントしており、かなりヘルシーなメニューが取り揃えられているようだ。

グウィネスは女優業のほか、ライフスタイルウェブサイト「Goop」を運営し、Goopのポップアップストアを登場させるなど広い分野で活躍している。(海外ドラマNAVI)