おいしいご飯やお酒が楽しめる「商場-akiba-」が3月12日より営業中 「B-1グランプリ食堂」跡地

写真拡大

おいしいご飯やお酒が楽しめるコレクティブスペース「商場-akiba-」が、3月12日より営業中だ。

場所はJR秋葉原駅の山手線(御徒町駅方面)高架下。昨年10月に閉店した「B-1グランプリ食堂」跡地。



「商場-akiba-」は、常設された4台のキッチンカーで食事やお酒が楽しめるコレクティブスペース。

【キッチンカーの詳細】

■キッチンカー1 「Tonpai Chicken(トンパイチキン)秋葉原店」

漬け込み唐揚げやパクチーたっぷりのタイ料理、生フルーツを使ったソルべカクテルを用意

■キッチンカー2 「The Miso Fish Stand from anjir」
気仙沼のメカジキを使った洋風味噌漬けを販売するブランド「TheMisoFish」と吉祥寺は末広通りにて素材や調理にこだわった「肉と赤ワイン」の名店「九anjir(アンジール)」を融合。フランス・パリのマルシェをイメージした「自分でカスタムするプレート」が楽しめる

■キッチンカー3「Mr.Drink Bar」
ワインソムリエ兼海外ワインのインポーターがプロデュースするドリンクカー。定番のドリンクをはじめ、たくさんのオリジナルカクテルも

■キッチンカー4「豚rian」
ランチは豚丼&しょうが焼き丼、ディナーは豚メインのアラカルトメニューを展開

【各種イベントも】
キッチンカーでの飲食以外にもミュージック・アート・ワークショップなどのイベントも予定されており、今週末3/19(日)16時〜22時には東京や山梨を中心に活躍するアーティスト・クリエイター「Yuhei Matsumoto」によるイベント「高架下 FUN!」が開催予定となっている。

<店舗情報>
■商場-akiba-
■住所:東京都千代田区神田練塀町15番1
■営業時間:11:00〜22:00
■定休日:無休


>> おいしいご飯やお酒が楽しめる「商場-akiba-」が3月12日より営業中 「B-1グランプリ食堂」跡地 の元記事はこちら