彼氏にイライラする! イライラ対処法と別れる前に考えるべきこと

写真拡大

付き合いが長くなると、彼氏にイライラすることも増えてきますよね。付き合う前や付き合った当初は許せたはずのことに、だんだんとイライラしてしまうようになるもの。そのようなときに、イライラした気持ちをどう解消すればいいのか、イライラするくらいなら彼氏と別れたほうがいいのか、悩む女性もいるでしょう。今回は「彼氏にイライラするときの対処法」と「別れる前に考えるべきこと」をご紹介します。

<目次>
■彼氏にイライラしたことある? 女性にアンケート調査!
・彼氏にイライラしたことのある女性は約9割!
・女性が彼氏にイライラしたエピソードを大暴露!
■女性に聞いた「彼氏にイライラしたときの対処法」
・カラオケに行く
・友だちに愚痴を言う
・仕事に打ち込む
・自分の好きなことをする
・ひとりで過ごす時間を作る
・彼氏と話し合う
■別れたほうがいい? イライラする彼氏と別れる前に考えるべきこと
・イライラする原因は何なのか?
・話し合って乗り越えられないか?
・彼氏にいいところはないか?
・結婚できる相手なのか?
・別れて後悔しないか?
■まとめ

■彼氏にイライラしたことある? 女性にアンケート調査!

実際に、彼氏にイライラしたことのある女性はどのくらいいるのでしょうか? 彼氏がいる・または過去に彼氏がいたことのある女性たちに、アンケートで聞いてみました。

<彼氏にイライラしたことのある女性は約9割!>

Q.あなたは彼氏にイライラしたことがありますか?

ある……94.6%
ない……5.4%

なんと、ほとんどの女性が「彼氏にイライラしたことがある」と回答! 付き合う前や付き合った当初は大好きだったはずの彼氏に、どうしてイライラしてしまうのか、くわしいエピソードを聞いてみました。

<女性が彼氏にイライラしたエピソードを大暴露!>

女性としても、できれば彼氏にイライラせずに円満な関係を築きたいもの。しかし、彼氏から「これはイラついて当然!」と思うような仕打ちを受けた女性も少なくなさそうです。実際に、女性が彼氏にイライラしたエピソードを見ていきましょう。

(1)飲み会に行くのを嫌がられた

・「自分は飲みに行ったりするのに、こっちが行くと機嫌悪くなったりされたとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「自分は飲みに行くのに、私は束縛されてどこにも行けない」(34歳/医薬品・化粧品/その他)

飲み会に行くのを嫌がられるというエピソードも。彼女を心配してのことなのかもしれませんが、彼氏のほうは飲み会を楽しんでいるとなると、さすがにイラッとしますよね。

(2)デートに遅刻された

・「時間にルーズで人を待たせる。待たせておいて、悪気がない様子を見せる。たとえば約束の時刻に1時間近く遅刻して、理由を聞くと、寝坊したとか寄り道していたと答える」(34歳/情報・IT/技術職)

・「朝早くに会いたいって言ってきたのに、2時間遅刻してきたこと」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

デートに遅刻されてイライラした、という意見も多く寄せられました。きちんと謝ってくれるならまだしも、悪気がない様子を見せられると、さらにイライラするでしょう。

(3)デートをドタキャンされた

・「会う約束をしていたのに、当日のドタキャン」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ドタキャンされた。1週間前から食事に行く約束をしていたが、前日に友だちと遊ぶことになったから私とは会えない! と連絡があった」(24歳/医療・福祉/専門職)

やむを得ない理由なら仕方ないですが、友だちの遊びなどを優先してデートをドタキャンされると、彼女としては腹が立ちますよね。ショックも大きいでしょう。

(4)メールやLINEの返信がなかった

・「メールを送ってもなかなか返事が返ってこない」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「LINEが既読になっているのに、返信がないとき。こちらの気持ちに反する言葉が返ってきたときなど」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

メールやLINEは、今やカップルにとって欠かせないコミュニケーションツールですよね。あまりにもずっと返信がないと、無視されたのかと思ってイラッとする女性もいるでしょう。

(5)片づけができなかった

・「玄関からリビングに向かって荷物と脱いだ服が散らかって、注意しても直らなかったこと」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「帰ってきたときに、スーツをハンガーにかけずに脱ぎ散らかす」(28歳/その他/専門職)

いい大人なのに、いつまでも片づけができない彼氏にはイライラするでしょう。せめて一度注意したら改善してほしいですよね。

(6)何かと人任せにしてきた

・「何かを決めるのに、いつも人任せなとき」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「何でも私にやらせる。虫が出たら捕まえるとか」(31歳/医療・福祉/その他)

いつも彼女任せで自分は何もしない男性は、頼りがいがないように思えてイライラしますよね。たまには率先して物事を進めるなど、男らしさを見せてほしいもの。

女性たちは、このような彼氏の行動にイライラした経験があるようです。彼氏のほうには悪気がないのかもしれませんが、そうそう広い心は持てませんよね。彼氏にイライラするとき、どのように対処すればいいのでしょうか?

■女性に聞いた「彼氏にイライラしたときの対処法」

彼氏に対するイライラがストレスになるようなら、こまめに解消していかないと、いつか怒りが爆発してしまいそう。そうなる前に、どうにか対処したいものですよね。続いて、女性から寄せられた「彼氏にイライラしたときの対処法」をご紹介します。

(1)カラオケに行く

・「カラオケとかで発散するか、友だちと遊ぶ」(25歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「カラオケで大声で歌ったり、体を動かしたりすること」(32歳/医療・福祉/専門職)

カラオケに行って大声で歌うと、ストレス発散になりそうですよね。身も心もすっきりして、彼氏の態度もあまり気にならなくなるかもしれません。

(2)友だちに愚痴を言う

・「会社の同僚や友だちに彼氏のことを相談したり、愚痴を言ったりしている。そのときにアドバイスをもらえるので楽になる」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「とにかく友だちに愚痴る! に限ります」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

とにかく誰かに彼氏の愚痴を吐き出すことで、気持ちがすっきりするでしょう。自分のことをよくわかってくれている友だちなら、的確なアドバイスをくれるかもしれませんね。

(3)仕事に打ち込む

・「仕事や友だちとの時間を増やして、距離を置いて気持ちが落ち着くのを待つ」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「仕事や家事に熱中する。彼氏のことやイライラを忘れられるから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事に打ち込むことで、彼氏へのイライラを忘れられるという意見も。自分のためにもなりますし、いいストレス発散方法かもしれませんね。

(4)自分の好きなことをする

・「自分の好きなことをして気を紛らわせる」(33歳/建設・土木/営業職)

・「自分も好きなことをして、お互いさまにする」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

趣味や習い事など、自分の好きなことに没頭することも、彼氏へのイライラを発散するためのひとつの対処法でしょう。気が紛れますし、気分もよくなりそうですね。

(5)ひとりで過ごす時間を作る

・「ひとりの時間を持って、リラックスする! どの程度のところであれば2人が妥協できるか考える」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ひとりになる時間を作って、彼氏のことを考えない」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

彼氏と一緒にいる時間が長いと、イライラすることも増えるもの。たまにはひとりでリラックスすると、気持ちも落ち着くでしょう。

(6)彼氏と話し合う

・「お互いの意見を言って、納得がいくまで話し合う」(27歳/その他/専門職)

・「お互いの言いたいこと言う。ケンカをする」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

あまりにもイライラするようなら、彼氏と話し合ったほうがいいという意見も。きちんとお互いの意見を伝え合うことで、今後イライラすることは少なくなるかもしれません。

彼氏にイライラしたときは、このように対処するといいでしょう。しかしそれでもイライラが止まらないようだと、彼氏との別れを考えることもありますよね。そんなとき、一度立ち止まって考えるべきことは何なのでしょうか?

■別れたほうがいい? イライラする彼氏と別れる前に考えるべきこと

人間関係のトラブルは、相手との交流を断ち切ってしまうのが手っ取り早く思えることもありますよね。しかし相手が彼氏の場合、別れるのは最終手段。イライラする彼氏と別れる前に、一度立ち止まって考えるべきことをチェックしておきましょう。

(1)イライラする原因は何なのか?

・「イライラの原因と、自分が悪かったことを思い出して考え直す」(23歳/商社・卸/営業職)

・「今回、何が問題であったかを考える」(24歳/医療・福祉/専門職)

イライラすることには、何かしら原因があるはず。その原因がもしも自分にあるのなら、反省して解決していく方向に進められるかもしれませんね。

(2)話し合って乗り越えられないか?

・「2人できちんと話し合えば解決できると思い、話し合うこと」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「話し合うことにより乗り越えられる問題ではないかと考え、相手に伝えるまでに自分でよく考える」(30歳/情報・IT/技術職)

別れを決意するだけなら簡単ですが、その前に2人で話し合って乗り越えられる問題ではないか、考えてみるのも賢明でしょう。話し合うことで、解決への糸口が見つかるかもしれないですよね。

(3)彼氏にいいところはないか?

・「イライラすること以上に、プラスなところがないかどうか探す」(28歳/建設・土木/営業職)

・「彼氏のいいところと悪いところの両方を考えて、いいところのほうが多かったら交際を続けようかと思う。悪いところのほうが多かったら別れる」(27歳/金融・証券/専門職)

イライラすると、つい彼氏の悪いところに目が行きがちですが、いいところだってきっとあるはず。今までの交際を思い返して、彼の長所を探してみるといいでしょう。

(4)結婚できる相手なのか?

・「結婚したときのビジョンが見えて、安心して暮らせるかどうか考える」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚してこの先長く一緒にいたいか? イライラの原因を一緒に解決できそうな相手かを考える」(28歳/医療・福祉/専門職)

結婚すると、お互いにイライラすることも余計増えてくるもの。そんなときに一緒に解決していける相手かどうか、今のうちに考えておく必要がありそうですね。

(5)別れて後悔しないか?

・「別れて後悔しないか、その場ですぐ結論が出るものではないので冷静になってみる」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

・「別れて彼氏を失ったあと、後悔しないかどうか」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

感情のままに別れてしまうと、冷静になったときに「別れなければよかった!」と後悔する可能性も。別れて後悔しないかどうか、落ち着いて考えてみる必要もありますね。

彼氏へのイライラが原因で別れようか考えたとき、これらのポイントをチェックするといいでしょう。自分で客観的に考えられない場合は、彼氏や自分の行動がチェックポイントに当てはまるかどうか、友だちに見てもらうのもいいかもしれませんね。

■まとめ

誰だって一度や二度、彼氏にイライラすることはあるでしょう。しかし、そんなときに怒りをぶつけたり、別れを考えたりする前に、まずは一度冷静になってみることが大切なのかもしれません。今回ご紹介したような女性たちの意見を参考にしながら、彼氏へのイライラを上手に解消して、今後の2人の関係性を見直してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年3月2日〜3月4日
調査人数:489人(22〜34歳の女性)