小野賢章 考案の必殺技で内田真礼、赤面!? よゐこ有野ら総攻めに「洗礼を受けてるー!」

写真拡大

 魔王に仕えるポンコツな魔物「カク」と「イムラ」のグダグダな日常を描き、子供から大人までじわじわと中毒者を生み出しているコメディアニメ『ポンコツクエスト〜魔王と派遣の魔物たち〜』シーズン3のBlu-ray発売記念イベントが、3月11日 全電通労働会館 多目的ホールにて行われた。

小野賢章、内田真礼ら(全6枚)

 イベントはカクとイムラによるグダグダな注意アナウンスと開会宣言で笑いに包まれながら開幕。MCのアメリカザリガニ 平井善之、監督/脚本/声優と『ポンコツクエスト』のほぼ全てを手掛ける松本慶祐、シーズン3で魔王直属の四天王の1人のカツラギ役を演じた小野賢章、そしてスペシャルゲストとして、ゲーム好きで知られる声優の内田真礼、よゐこ 有野晋哉が登壇した。

 イベント冒頭、『ポンコツクエスト』シーズン4の制作の決定、有野、内田、平井が新キャラとして出演という嬉しい発表で大歓声が沸き起こる。

内田「何の役なんだろう?」
小野「四天王あと2枠空いてますからね」
有野「俺、農家役がいいな、やくそうを売りつけたい(笑)」
松本監督「それはお楽しみです。でも今日の“マーヤ!”の声援を聞いて勝利を確信しました」
小野「松本監督はディレクションがとにかく細かいです(笑)。何度も録りますよ。“逆流性食道炎!!”(カツラギの必殺技)って何パターン言ったか分かりません」

 イベントは続き「ポンクエセレクション」。シーズン3に収録されている「偵察」「賭博」の2本と、特典映像「面接」を観ながらのトークで、爆笑の渦に包まれた。「偵察」に出てくる“Now Loading...”時の寿司のドット絵は「ググって出てきた寿司の画像を見ながら1貫30 分くらいで描きました」とのこと。また、「賭博」は「僕この回ゲラゲラ笑いました! 仕事がなかった頃にスロットをやったことあるので、気持ちは分かります。もちろん、自分のお金です! 人のお金ではやってませんよ」と小野。「面接」での小野演じるカツラギとキャラクターたちとの絶妙な掛け合いは注目だ。

 イベント中盤、魔王様から「観客の愚かな人間どもを爆笑の渦に包み込むのだ!」の緊急指令でゲーム対決へ。誤字トラブルにちなんだ間違い探し「穀潰し対決」、松本監督が判定員となった「画伯は誰だ!記憶イラスト対決」では小野が勝利。シーズン4の新キャラの必殺技を内田が必殺技風に読み上げて実演する「必殺技を編み出せ!大喜利対決」では、「逆流性口内炎!!」「北島三郎ヘイヘイ砲」(有野考案)など珍技名が連発、小野考案の「ゲソスラッシャー」を「ゲリスラッシャー!!」と読み間違えて叫んでしまい、一同総突っ込み。「ポンクエの洗礼を受けてるー!」(内田)と、会場は爆笑の渦
に包まれた。

 そして魔王様の電流制裁にちなんだ古今東西ゲーム「電流ビリビリ対決」で、有野以外の全員が電流を浴びて悶絶の表情を見せ、会場を大きく沸かせた。


◎登壇者のメッセージ
<小野賢章>
2年前に初めてイベントに参加させてもらってから、ここまで来れたことがすごく楽しいですし、シーズン4ではおそらく四天王も増えるだろうということで、僕自身非常に楽しみにしております。皆さんもぜひ楽しみに待っていていただけたらと思います。

<内田真礼>
ゲソスラッシャーこと内田真礼です(笑)。収録もこれからでして、どうなるか分からないですがアニメも楽しみにしていただいて、『ポンコツクエスト』を末永く応援してくれたらと思います。

<よゐこ 有野晋哉>
今日は非常に楽しかったです! キャラクターも収録もまだ全然知らせてもらってないので、非常に怖いです(笑)。小野くんから収録が長いと聞いているので、3DSを持っていきます!

<監督/脚本 松本慶祐>
2年前、初めてのイベントから倍のお客さんが来てくれて、こんなに成長するとは、という嬉しい気持ちがあります。声優さんとしても仲間も増えたので、頼もしく、心強いです。シーズン4もぜひご期待ください。


◎リリース情報
Blu-ray『ポンコツクエスト〜魔王と派遣の魔物たち〜』シーズン3
2017/3/8 RELEASE
VPXV-71507 3,500円(tax out)
PPVG-9782 8,500円(tax out)※オリジナルボイス3種入り目覚まし時計つき