スチャダラパー責任編集の『余談』新シリーズ発売決定

写真拡大

 スチャダラパー責任編集の雑誌『余談セブンティーン』が、今年も発売することが分かった。

 今回で第8号となる『余談』は、スチャダラパーの3人が会いたい人に会ってしゃべるだけ、という文字通り“余談”を楽しむというもの。タイトルはその名も『余談セブンティーン』。今回も様々な“会いたい人”との『余談』を収録、テイ・トウワのNY時代から現在までの話や、小籔千豊とコヤブソニックのエピソード、さらに、のんが登場し、スチャダラパーとの“余談”を繰り広げる。

 なお『余談セブンティーン』は、4月15日に日比谷野外大音楽堂で開催される【スチャダラパーライブ 2017年 野音の旅】の会場で発売される。

 さらに、スチャダラパーがオフィシャルInstagramを開設。インスタでしか見られないショットがアップされる予定となっている。

◎書籍情報
『余談セブンティーン』
1,500 円(予定)
登場人物(予定):のん、小籔千豊、テイ・トウワ、中原昌也、かせきさいだぁ
シャシャミン、高木完、ローリング内沢 他
発売:4月15日に開催の【スチャダラパーライブ 2017 年 野音の旅】会場で販売

◎ライブ情報
【スチャダラパーライブ 2017 年 野音の旅】
2017 年 4 月 15 日(土)日比谷野外大音楽堂
チケット:6,500円