俳優の山田孝之さんが『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』全国大学生対抗戦 決勝大会に登場しました。

同ゲーム・シリーズの大ファンで5年以上にわたりプレイしている山田さんが、真剣な眼差しで決勝戦を観戦。

インターネットの回線を使用して、オンラインでチームを作ったり、チームに参加して、対戦したりするこのゲーム。

山田さんは、「みんなで協力して、役割を分担したチームプレイ(で対戦する)ってところが、すごくおもしろいですね。最初の頃は教えてもらってて、ただ……基本的なことを僕が教えるのが上手くて、あとからチームに入ってきた人には、僕の講習の時間が何十分間か、毎回あります」とエピソードを交えながら観戦しました。

決勝戦は、京都・龍谷大学のチーム『Doragon』と、東京・東京電機大学のチーム『ブンブンハローTDU』が対戦。一進一退の攻防が繰り返される中、『Doragon』が優勝!!

白熱の決勝戦を見た山田さんは、「みなさんの本気具合に感動しました」とコメント。

最強の大学生チームを決めるこの大会。会場を覆う熱気と、鳴りやまぬ歓声の中、決勝大会は終了しました。

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 倉科カナにハプニング!「言っていいのかな?」

※ ぺこ&りゅうちぇるが教える♡カップルが長続きする秘訣

※ じゅんいちダビッドソン、女子でもできる一発芸を披露

※ 古川雄輝が伝授!英語が上達するコツって?

※ 山本美月が教える、この春注目のファッションアイテム

※ 中川大志&千葉雄大の豪快「ア〜ン」に女子が「キャー!」