ドロシーがタンクトップ美女に! (C)2015 Universal Television LLC.
ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

 「落下の王国」「インモータルズ 神々の戦い」など映像センスの光る作品群で知られるターセム・シン監督が、ライマン・フランク・ボームの名作小説「オズの魔法使い」を再構築したテレビシリーズ「エメラルドシティ」のメインビジュアルと新たな場面写真が、公開された。

 米カンザス州で暮らす少女ドロシー(アドリア・アルホナ)と愛犬トトは、ある日竜巻に連れ去られ、残酷な“オズの魔法使い”が王として君臨する新世界エメラルドシティにたどり着く。かの地では、魔法が進化した科学によって封じられ、激しい政権争いが繰り広げられており、異端の存在であるドロシーは方々から命を狙われる。

 「パシフィック・リム:アップライジング(原題)」に出演が決定しているアルホナ扮するドロシーはタンクトップに革ジャンを羽織ったたくましい女性、相棒のトトはシェパード、ドロシーのお供となるカカシは記憶を失った戦士へとアレンジがなされており、メインビジュアルにも魔法使いや巨人など、壮大なスケールを感じさせるキャラクターが描かれている。場面写真には、「マグニフィセント・セブン」の好演が記憶に新しいビンセント・ドノフリオ演じる魔法使いや、独創的なデザインの衣装をまとった女性たちが登場している。

 「エメラルドシティ」は、3月22日からHuluで独占配信(全10話。毎週水曜日に更新)。