スタンプ7つ全てをあつめると制覇賞として、スタンプラリー告知ポスターが抽選でプレゼントされる/(C)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

写真拡大

 3月18日(土)より公開の「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」を記念して、大阪市交通局にて、4月2日(日)までスタンプラリーが開催される。

【写真を見る】「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」は、3月18日(土)より公開/(C)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

大阪市営地下鉄 7か所にあるチェックポイント、御堂筋線 淀屋橋駅、心斎橋駅、谷町線 天王寺駅、四つ橋線 なんば駅、中央線 森ノ宮駅、堺筋線 日本橋駅、南港ポートタウン線 コスモスクエア駅にて、黒子のバスケに登場するキャラクターのスタンプを4つ以上集めてゴールポイントをめざそう。スタンプ4つ以上集めるとゴール賞として、「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME×大阪市交通局オリジナルA5版ノート」がもらえる。こちらは数量限定なのでお早目に。またスタンプ7つ全てをあつめると「ヴォーパル ソーズ賞」としてスタンプラリー告知ポスターが抽選でプレゼントされる。

チェックポイントでは、スタンプの絵柄の等身大キャラクターパネルまたはポスターが設置されており、一緒に写真を撮ることができる。この機会に大阪市内を巡ってスタンプラリーと映画を合わせて楽しんでみては。【関西ウォーカー/千束】