福島に続くプロジェクトです。

ARゲーム「ポケモンGO」の醍醐味といえば、知らない土地でのポケモン集め。というわけで京都の宮津市と天橋立観光協会は、京都の天橋立を巡る公式の「日本の聖地 天橋立三所詣GO ワールドマップ」を作成しました。


ポケモンGO 天橋立 コラボマップ 1


このポケモンGOマップでは、1300年の歴史を誇る古刹三所「智恩寺・元伊勢籠神社・成相寺」をめぐることができます。このようなマップは以前は福島にて「ふくしまDEぶらり観光MAP」が作成されたことがありますが、西日本では今回が初めて。そして福島のマップと同様に、天橋立を歩いて楽しみながら、ポケストップやジムをめぐることができます。

マップによれば、智恩寺から元伊勢籠神社、成相寺までの合計移動時間は徒歩で約2時間ほど。観光船やケーブル・リフト、登山バスを利用すればさらなる短縮も可能です。さらに3拠点ではスタンプがもらえ、コンプリートすれば聖地からのパワーを持ち帰ることができる…かもしれません(何か特典があるかどうかは不明)。ちなみに、マップの表紙に登場するイケメンは水墨画家の雪舟等楊さんです。

大きなマップのダウンロードは天橋立観光ガイドのサイトか、こちらのPDF(1・2)からどうぞ。そうそう、聖地では歩きスマホや自転車スマホは禁止されているので、ポケモンGOのプレイは落ちついて立ち止まってからにしましょうね。

・ポケモンGO「伝説ポケモン」は年内に追加予定! Nianticジョン・ハンケCEOが語る
・今ならクーポン付きで。「Pokémon GO Plus」はソフトバンクとワイモバイルのショップでも買えますよ

image: 天橋立観光ガイド
source: 天橋立観光ガイド

(塚本直樹)