写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Analog Devices(ADI)は3月10日(米国時間)、Linear Technologyの買収手続きが予定通り完了したことを発表した。

また、今回の買収完了に伴い、元Linearの取締役会長であるロバート・H・スワンソン(Robert H. Swanson)氏がADIの取締役に選任された。

なお、ADIの社長兼CEOのヴィンセント・ロウチ(Vincent Roche)氏は、今回の買収完了に際して、「両社が力を合わせることで、アナログとデジタルの世界をつなぐ局面で、顧客企業が直面している大きな、かつ複雑な課題を、これまで以上に解決できるようになります。この統合により、顧客、株主、そして従業員に今後長期にわたって多大な価値を創出できるものと期待している」とコメントしている。

(小林行雄)