司会のジョン・シナもスライムまみれ
 - Chris Polk / KCA2017 / Getty Images for Nickelodeon

写真拡大

 キッズ向けエンターテインメント・ブランド「ニコロデオン」主催の2017年キッズ・チョイス・アワードが発表され、多くのセレブが子連れで授賞式に参加した。

 子供たちが主役のこの日は、離婚をしていても仲良く子供たちを連れて出席するカップルも。ハイジ・クラムと歌手のシール、マライア・キャリーとニック・キャノンなどが家族の仲の良さをレッドカーペットで見せつけたと E! News などが報じている。

 授賞式ではアカデミー賞作品賞の封筒取り違え事件を真似したり、受賞者がおなじみのスライムまみれになったり、会場は大いに盛り上がったという。

 2017年のお気に入りの映画賞、男優賞、女優賞を受賞したのはなんと『ゴーストバスターズ』。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』などの映画、俳優を抑えての受賞となった。

 第30回キッズ・チョイス・アワードの主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■お気に入りの映画
『ゴーストバスターズ』

■お気に入りの映画男優
クリス・ヘムズワース 『ゴーストバスターズ』ケヴィン役

■お気に入りの映画女優
メリッサ・マッカーシー 『ゴーストバスターズ』アビー役

■お気に入りのアニメ映画
『ファインディング・ドリー』

■お気に入りのテレビ番組
「ヘンリー・デンジャー(原題) / Henry Danger」

■お気に入りのファミリー向けテレビ番組
「フラーハウス」

■お気に入りのテレビ男優
ジェイス・ノーマン 「ヘンリー・デンジャー(原題)」

■お気に入りのテレビ女優(ファミリー向けテレビ番組)
ゼンデイヤ 「ティーン・スパイ K.C.」

■お気に入りの男性歌手
ショーン・メンデス

■お気に入りの女性歌手
セレーナ・ゴメス