ジェニファー・ロペス、噂のアレックス・ロドリゲスとバハマ旅行へ

写真拡大

歌手・女優のジェニファー・ロペスが、元プロ野球選手のアレックス・ロドリゲスとバハマに旅行に行ったことがわかった。

47歳のジェニファーと41歳のアレックスは先日、最近よく一緒にいる姿を目撃されていると伝えられたばかり。そして、そんな2人がプライベートジェットで現地時間10日にフロリダのマイアミからバハマのマーシュ・ハーバーまで飛び、ハーバービュー・マリーナに午後9時半頃到着したと「ニューヨーク・ポスト」紙は伝えた。2人は夜、ボートのようなものに乗っているところを写真に収められている。関係者はジェニファーとアレックスは友人の家で2人だけで過ごしていて、「まだ早い段階ですが、ジェニファーとアレックスはお互いにとても興味があります」とコメントした。

別の関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に2人の熱愛について、「彼らは2週間前に会い始めたばかりです」「とても秘密にしています」「彼らは人生の同じ場所にいます。同じ年くらいの子供たちがいるのです」と話していた。

ジェニファーは元夫で歌手のマーク・アンソニーとの間に9歳の双子がいるほか、アレックスも前妻との間に12歳の娘と8歳の娘がいる。今後2人の恋はどう発展していくだろうか。