「浮気してる?」より効果大!浮気してるっぽい彼をドキっとさせる3つの言葉

写真拡大

【コンテンツ提供 愛カツ】

 どんなに好きな相手でも、“絶対に浮気しない”と完全に信じ込める人は少ないことでしょう。もしも浮気されたら…と考えたら、夜も眠れなくなってしまいますよね。

 男性が浮気をするとソワソワ、どことな〜く「浮気してる感」が出てくるものです。そんな浮気しているっぽい彼に対して、どういった言葉をかけたらいいか迷いますよね。いきなり叱責していいものか、泳がせて様子を見るべきか…。

 そこで今回は、浮気をしている可能性大な彼氏に対して、どういった言葉が一番ドキっとさせることが出来るかを紹介していきます。実際に浮気をしていた経験のある不届き者(!?)な20〜30代男性5人にお話しを伺ってきました。

◆1、気遣う言葉…「疲れてるね」「大丈夫?」が刺さる!

 浮気している男性にとって、一番辛くなって響くのが気遣う言葉なんだとか!

「仕事のあと、浮気相手の家でいちゃついて同棲していた家に帰ったときに、彼女から『疲れてるっぽいね、大丈夫?』と言われてドキっとしましたね。俺が悪いことしてるのに心配してくれてて…」(20代男性・理学療法士)

「休日出勤だと彼女にウソをついて、浮気相手の女性の家で一日中、イチャイチャしてきた日の翌日に彼女と会って言われたのが『疲れてる? 大丈夫』って。浮気して疲れてるなんて最低ですよね。彼女を裏切ってる感じがして、ドキっとしました」(30代男性・航空関係)

 気遣ってくれる彼女の優しい言葉がグサっと刺さるようですね。浮気してるんじゃない? と厳しく問いつめるよりも、逆に優しい言葉が効くようですね。

◆2、まさかお前も?…「最近いいことあったんだ」にドキッ

 自分は浮気しておきながら、彼女の浮気は許せないという男性。彼女がルンルンな様子を聞いて、ドキドキが止まらなかったといいます。

「なんか彼女の機嫌が良くて…なんかあったか聞いたら『最近いいことあったんだ』って。それ以上は教えてくれないし、めっちゃ気になりますよ。自分、浮気している場合じゃないんじゃないかって焦ります」(20代男性・看護師)

 まさか俺、浮気されてる…? とドキドキさせるには、こういった表現で心の充実をアピールするのが良さそうです。

◆3、せっかくのお誘いなのに…「仕事が忙しいから」で不安に

 なかなかデートの日を作れない大人の男女。せっかく休みが出来て彼女を誘ったら、仕事が充実していると返されてドキっとしたという意見がこちら。

「浮気相手とはLINE程度にして、仕事の合間に彼女に連絡をしたんです。そしたら仕事が忙しいと言われて、誘いを断られちゃって。ヒマになったから浮気相手に連絡して、空いてるよ〜って返事がきたときに、俺、このままでいいのかなって思いました」(30代男性・会社員)

 仕事を一生懸命に頑張る彼女。一方、いつでも連絡したら捕まる浮気相手…。一緒に居て幸せになれるのはどっちなのか、と真剣に付き合う相手を考える機会になったそうです。

「仕事休んでデートに誘ったのに、その日は仕事休めないって彼女にあっさり断られたときはショックでしたね。こっちが呑気に浮気している間に、彼女がどんどんキャリアアップしていると思ったら、浮気なんてしていられない気がして」(30代男性・公務員)

 浮気防止はもちろん、浮気を食い止めるためには仕事を充実させることも必要なのだということがわかりました。

 ちょっとした彼の出来心にどうやって制裁をくわえようか…と悩んでいる方、ぜひこういった言葉をかけて彼をドキっとさせてみてください!

<TEXT/きえお>
【愛カツ】
『愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
●彼氏が浮気をしているみたい!? 今からできる対策3つ
●浮気心が騒いでも…「今カノが大事」と踏みとどまれる男性の3つの特徴
●男性を浮気させないために大事な「安心させない」という付き合い方